auブックパス|auサービス利用者割引|Pontaポイント|KDDI

更新日:2024/07/05
公開日:2022/07/05

PR 当サイトは複数企業と提携して情報発信しています。サイト内で紹介した商品・サービスのお申し込みがあった場合、各企業から報酬を受け取る場合があります。
サービス名 auブックパス
サービスジャンル 電子書籍サービス
取扱ジャンル 漫画、実用書、雑誌、洋書、小説、グラビアなど
配信出版社数
電子書籍冊数 120万冊以上
料金プラン
  • 無料読み
  • 都度購入
  • 読み放題プラン(418円/618円)
読み放題プランのお試し期間 30日間
主な特徴
  • Pontaポイントがたまる・使える
  • auユーザーだと割引・特典がある
  • 120万冊以上のラインナップ
  • 2種類の読み放題コースがある
  • au(KDDI)が運営
運営会社 KDDI株式会社
採用情報 採用情報
主要株主
  • 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 16.13&
  • 京セラ株式会社 15.10%
  • トヨタ自動車株式会社 14.28%
URL https://bookpass.auone.jp/

auブックパスのカテゴリ一覧

コミック 107,363
女性コミック 60,141
男性コミック 47,222
小説 84,105
ラノベ 17,588
雑誌 2,603
趣味・実用 143,505
ビジネス 45,204
BL 44,498
女性オトナ 31,709
男性オトナ 57,033
グラビア 76,170

auブックパスは、電子書籍の総合サービスとして漫画、実用書、雑誌、洋書、小説、個人出版作品など、多岐にわたるジャンルの書籍が揃っており、読書愛好家にはたまらないラインナップです。書籍数は、120万冊以上に上ります。

電子書籍冊数は120万冊以上

auブックパスは、電子書籍の数がなんと120万冊以上という圧倒的なボリュームを誇ります。

これだけの数の書籍を取り揃えているため、自分の好みに合った書籍を簡単に見つけることができます。さらに、都度購入や読み放題プランなど、利用者のニーズに応じた料金プランが用意されているため、予算や利用スタイルに合わせて選ぶことができます。

漫画はもちろん、小説、ラノベ、雑誌、グラビアなども充実

漫画のラインナップはもちろんのこと、auブックパスは小説やライトノベル、雑誌、グラビアなどのジャンルも幅広くカバーしています。

特に漫画は新刊から名作まで幅広く取り揃えており、最新のトレンドを押さえることができます。また、実用書やビジネス書、洋書など、知識を深めたい方にもぴったりのコンテンツが満載です。

さらに、auユーザーであれば、特典や割引が利用できるため、お得に楽しむことができるのもポイントです。

auブックパスの料金プラン

料金プラン
  • 無料読み
  • 都度課金
  • 読み放題プラン(418円/618円)

auブックパスはユーザーのニーズに合わせたプランが提供されており、無料で読めるコンテンツから、都度購入での利用、さらには2つの異なる読み放題プランまでがあります。ここでは、それぞれのプラン内容について詳しく紹介します。

無料読み

auブックパスは無料で読めるコンテンツも多数提供しています。

初めて電子書籍を利用するユーザーでも気軽に試すことができます。無料読みには、漫画、実用書、小説など幅広いジャンルが含まれており、お試し感覚で利用できるのが大きな特徴です。また、定期的に新しい無料コンテンツが追加されるため、常に新しい発見が期待できます。

都度課金

auブックパスでは、気に入った書籍を都度購入することも可能です。

読みたい本だけを選んで購入し、コレクションとして残すことができます。都度課金は、特定の作家やシリーズを追いかけたい場合や、読み放題プランの対象外の書籍を読みたい場合に便利です。

購入した書籍は自分の所有物となるため、いつでも再読可能です。また、購入時にはPontaポイントもたまるため、次回の購入に活用することもできます。

読み放題プラン(418円/618円)

プラン名 料金 サービス内容
読み放題プラン(マガジンコース) 月額418円(税込) ・200誌以上の雑誌が読み放題
・初回30日間無料
読み放題プラン(総合コース) 月額618円(税込) ・雑誌、コミック、小説、ラノベ、ビジネス書など120万冊以上の多彩なラインナップが読み放題
・初回30日間無料

auブックパスには、2種類の読み放題プランが用意されています。

1つは月額418円(税込)の「読み放題プラン(マガジンコース)」で、もう1つは月額618円(税込)の「読み放題プラン(総合コース)」です。

どちらのプランも、初回30日間は無料で試すことができますので、自分に合ったプランを選びやすいのが特徴です。

次に、それぞれのプラン内容について詳しく見ていきましょう。

読み放題プラン(マガジンコース)


月額418円の読み放題プラン(マガジンコース)は、200誌以上の雑誌が読み放題となるプランです。

ファッション、ライフスタイル、ビジネス、エンタメなど、様々なジャンルの人気雑誌が揃っているため、定期的に多くの雑誌を読みたい方には最適です。また、このプランには初回30日間の無料お試し期間が設けられているので、初めての方でもリスクなく利用を開始できます。

雑誌好きの方には非常にお得なプランです。

読み放題プラン(総合コース)

月額618円の読み放題プラン(総合コース)は、雑誌に加えて、コミック、小説、ラノベ、ビジネス書など120万冊以上の多彩なラインナップが読み放題となるプランです。

一度にたくさんのジャンルの書籍を存分に楽しむことができます。このプランも初回30日間無料で試せるため、まずは試してみることをおすすめします。

幅広いジャンルを読みたいという方にとって、この総合コースは非常に魅力的です。

auブックパスの主な特徴

主な特徴
  • Pontaポイントがたまる・使える
  • auユーザーだと割引・特典がある
  • 120万冊以上のラインナップ
  • 2種類の読み放題コースがある
  • au(KDDI)が運営

auブックパスは、KDDI株式会社が運営する電子書籍サービスで、豊富なコンテンツと多彩な料金プランが魅力です。具体的に5つの特徴を解説していきます。

Pontaポイントがたまる・使える

auブックパスでは、Pontaポイントを貯めることも利用することも可能です。

電子書籍の購入や読み放題プランの契約により、Pontaポイントが積極的に貯まります。貯まったポイントは、次回の購入や他のauサービス、Pontaポイント提携店舗での利用に充てることができるため、普通に本を読むだけでお得感が増します。

auユーザーだと割引・特典がある

auブックパスはauユーザーに対して特別な割引や特典を提供しています。

例えば、auスマートパスプレミアム会員であれば追加料金なしで特定の電子書籍を読める特典があるなど、auの他のサービスとの連携でさらにお得に利用できます。また、au WALLETポイントとの互換性もあり、使い勝手が向上しています。

120万冊以上のラインナップ

auブックパスは、なんと120万冊以上ものラインナップを誇ります。

ユーザーは最新の漫画や話題の小説、専門書からビジネス書まで、自分の興味やニーズに応じた書籍を幅広く探し出すことができます。定期的に新しいコンテンツが追加されるため、いつでも新しい発見があります。

2種類の読み放題コースがある

auブックパスには、2種類の読み放題コースが用意されています。

「読み放題プラン(マガジンコース)」は月額418円(税込)で、200誌以上の雑誌が読み放題です。「読み放題プラン(総合コース)」は月額618円(税込)で、雑誌、コミック、小説、ラノベ、ビジネス書など120万冊以上の多彩なラインナップを楽しむことができます。

どちらのプランも初回30日間無料で試すことができるので、自分に合ったプランをリスクなく選ぶことができます。

au(KDDI)が運営

auブックパスは、信頼性の高いKDDI株式会社が運営しています。

この運営背景により、安定したサービス提供が期待でき、ユーザーが安心して利用することができます。

KDDI株式会社は日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)、京セラ株式会社、トヨタ自動車株式会社などの主要株主によって支えられており、その経営基盤の強さからもauブックパスの信頼度が伺えます。

サービスの充実と今後の発展が楽しみです。

auブックパスに関する記事

KDDI株式会社の採用情報

KDDI株式会社は、電子書籍に関するさまざまな職種で求人募集をおこなっています。

詳しくは、KDDI株式会社の採用情報ページをご確認ください。

採用情報
KDDI株式会社採用情報ページ:採用情報

KDDI株式会社の会社概要

会社名 KDDI株式会社
所在地 〒102-8460 東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
代表者 髙橋 誠
設立年月日 1984年(昭和59年)6月1日
資本金 141,852百万円
事業内容 電気通信事業
採用情報 採用情報
株主
  • 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 16.13&
  • 京セラ株式会社 15.10%
  • トヨタ自動車株式会社 14.28%
URL https://bookpass.auone.jp/

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 漫画を無料で試し読み!合法で無料マンガが読めるオススメの13サイトまとめ&比較
  2. 【2024年】オススメの雑誌読み放題サービス人気10社を比較&まとめ
  3. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要9サイトまとめ
  4. 漫画rawの代わりはコレ!おすすめ優良サービスと無料漫画サイト10選
  5. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの13サイトまとめ

関連記事

スポンサーリンク

人気記事

  1. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの13サイトまと…
  2. ハリーポッター映画無料視聴?これであなたも魔法界へ!今すぐチ…
  3. すばらしき新世界が無料で全巻読めるサイトある?読み放題アプリ…
  4. 漫画rawの代わりはコレ!おすすめ優良サービスと無料漫画サイ…
  5. 電子書籍サービス12社を比較!どこがおすすめ?選ぶ際のポイン…
  6. 漫画を無料で試し読み!合法で無料マンガが読めるオススメの13…
  7. KindleUnlimitedが3ヶ月間0円で!おすすめマン…
  8. 【2024年】オススメの雑誌読み放題サービス人気10社を比較…
  9. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要9サイトまと…

最新記事

  1. 東京ディズニーランドが2028年からディズニークルーズを展開…
  2. KindleUnlimitedが3ヶ月間0円で!おすすめマン…
  3. やり直し新卒は今度こそキミを救いたい!?が無料で読めるアプリ…
  4. 彼女のヒールを脱がせたらが全巻無料で読める?漫画rawもバン…
  5. コミックシーモア口コミ・評判!アプリの使い勝手や読み放題の実…
  6. 狂眼をrawなし無料で読むには?完結全82巻を最終話までお得…
  7. 秘密の授業が無料で最新話まで読める?漫画raw違法PDF使わ…
  8. どちらか選べと言われたら無料で読む!漫画rawも海賊版も使わ…
  9. 漫画rawの代わりはコレ!おすすめ優良サービスと無料漫画サイ…
  10. ハリーポッター順番|全シリーズの見る順番を徹底解説!