ソフトバンクの電子書籍が読み放題のサービス「ブック放題」を使ってみた感想

更新日:2019/09/08
公開日:2018/05/29

ソフトバンクのブック放題って何?どんな本が読めるの?

ブック放題は大量の雑誌と漫画が読み放題のサービスです。大量の本が読めるので、「雑誌や漫画を読むのが好き」という方にはオススメです。

この記事では、ブック放題の「特徴」「人気の雑誌&漫画」「実際に使ってみた感想」をお伝えします。ブック放題が気になっている方は参考にして下さい。

ブック放題とは?


ブック放題
ブック放題とは、月額500円で漫画約2万冊、雑誌約170誌の電子書籍版が読み放題になるサービスです。運営はビューンというソフトバンク系列の会社が行っています。

ブック放題で読める電子書籍は雑誌と漫画だけなので、小説やビジネス書などの一般書籍は読めません。しかし、漫画と雑誌だけでも読みきれないほどの冊数があるので、読む本には困らないと思います。

ブック放題のWebサイトにログインをすればスマホ、タブレット、パソコンのブラウザ上で電子書籍を読めるので、アプリをインストールしなくても雑誌や漫画を楽しめます。

ソフトバンクのユーザー以外でも利用可能

ブック放題はソフトバンクのユーザー以外でも、Yahoo!IDを用意すれば利用できます。Yahoo!IDは無料で作れます▼

ドコモやauや格安SIMを使っている方でも、利用できる点がメリットです。

アプリに電子書籍をダウンロードすればオフラインでも読める


スマホやタブレットにブック放題のアプリをインストールして、アプリに電子書籍をダウンロードしておけばインターネットが繋がらない場所でも電子書籍が読めます。

また、Wi-Fiのあるところで、電子書籍をアプリにダウンロードしておけば、スマホのデータ通信量を消費せずに電子書籍が読めます。ただし、ブック放題を解約した後は、アプリにダウンロードした電子書籍は読めなくなってしまいます。

ブック放題の人気雑誌&漫画のラインナップの一例

「ブック放題ではどんな雑誌や漫画が読めるのか知りたい」という方のためにブック放題の人気雑誌&漫画のライナップの一例をお伝えします。(2018年5月15日時点の情報です)

ブック放題の人気雑誌の一例


ブック放題の人気雑誌の一例は以下の通りです。()の中は雑誌の出版元です。

  • PRESIDENT (プレジデント社)
  • 週刊東洋経済 (東洋経済)
  • 日経ウーマン (日経BP社)
  • 週刊ダイヤモンド (ダイヤモンド社)
  • 週刊現代 (講談社)
  • CanCan (小学館)
  • 週刊アサヒ芸能 (徳間書店)
  • 家電批評 (晋遊舎)
  • オレンジページ (株式会社オレンジページ)
  • エコノミスト (毎日新聞出版)

ビジネス誌や週刊誌や趣味の雑誌まで幅広い雑誌を取り揃えています。雑誌は頻繁に更新されるので、常に新刊の雑誌を読めます▼

ブック放題の人気漫画の一例


続いて、ブック放題で読める人気漫画の一例を紹介します。

『ONE PIECE』や『ドラゴンボール』などの超人気漫画は読み放題の対象外です。

しかし、ドラマ化やアニメ化された以下のような漫画が全巻読み放題の対象になっています。

ブック放題の人気漫画の一例
  • ザ・シェフ 全20巻
  • Dr. コトー診療所 全26巻
  • シュート 全33巻
  • 賭博破戒録 カイジ 全13巻
  • 江戸前の旬 全92巻
  • ナニワ金融道 全19巻
  • 海猿 全12巻
  • 金魚の夜 全45巻
  • イタズラなKiss 全23巻
  • 永久指名おねがいします! 全59巻

これらの他にもブック放題では、数多くの面白い漫画が眠っています▼

ブック放題の評判や口コミ

「ブック放題を使っている人の感想が知りたい」と思っている方もいるでしょう。twitter上から利用者の声を集めてきましたので、ご参考にしてください。

全体的に、ユーザーの満足度は高いようですね。

ブック放題を使ってみた感想

実際にブック放題を使って本を読んでみた感想は以下の通りです。

ブック放題を使ってみた感想
  • ①利用料金の月額500円の元はすぐに取れる
  • ②ページの表示速度が速いためサクサク読める
  • ③読んだ本を教えてくれる既読機能が便利
  • ④雑誌のグラビア写真はカットされることが多い
  • ⑤『るるぶ』が100冊読み放題なので、旅行好きは重宝する

それぞれ、順番にお伝えしていきます。

①利用料金の月額500円の元はすぐに取れる

ブック放題の利用料金は月額500円ですが、雑誌や漫画を1冊〜2冊読めば元が取れます。

昔の私は読みたい漫画があっても家の近くに漫画喫茶がなかったため、古本屋さんで中古の漫画を全巻買っていました。なので、漫画代はバカになりませんでした。

しかし、ブック放題なら漫画を何十冊読んでも500円。値段を気にせずに好きなだけ電子漫画を読むことができます▼

ブック放題には有料の電子書籍はないので、「読み放題の対象外の本を買っていて高額な請求が来た」という悲劇は起きないのでご安心下さい。

②ページの表示速度が速いためサクサク読める


電子書籍を読んだことがある方なら、「次のページが表示されるまでに時間がかかってイライラした」という経験をしたかもしれません。

私も2年ほど前に電子書籍で読書をしていた際は、ページがパッと表示されないためストレスを感じていました。

ですが、ブック放題はとにかくページの表示速度が速い!

私は、他社のいろいろな電子書籍の読み放題サービスを試してきましたが、その中でもブック放題のページ表示速度は最速クラスです。

なので、電子書籍とは思えないほどスムーズな読書を楽しめます。

③読んだ本を教えてくれる既読機能が便利

読んだ本を教えてくれる既読機能があるので、巻数が多い漫画を読んでいる時には便利です。

私は巻数の多い漫画を読んでいる時に「前回は何巻まで読んだんだっけ?」と思うことがあります。そんな時は本を一旦開いて、「これは前に読んだことはあったかな?」と内容を確認していました。

しかし、ブック放題の場合、前回読んだ漫画には「既読」という文字が表示されるので、前回読んだ本を確認しなくても済むため読書が捗ります▼

④雑誌のグラビア写真はカットされることが多い

ブック放題は100冊以上の雑誌が読み放題ですが、一部の雑誌では著作権の問題から雑誌の冒頭のグラビア写真がカットされていることが多いです。

そのため、「雑誌のグラビアを見たいから本をワクワクしながら表紙を開いたのに、肝心のグラビア写真がカットされていた。。。」という悲劇が起こる可能性があります。

⑤『るるぶ』が100冊読み放題なので、旅行好きは重宝する

ブック放題は旅行雑誌の『るるぶ』が100冊読み放題なので、旅行が好きな方や出張が多い方には強い味方になってくれます▼

るるぶを開くだけでもちょっとした旅行気分に浸れるので、旅行好きの方は開いてみましょう。

まとめ:ワンコインとは思えない豪華な内容

ブック放題はワンコイン(月額500円)にも関わらず、豊富な種類の雑誌や漫画が読み放題のサービスです。メジャーな漫画は少ないですが、それでもサービス全体で見ると雑誌と漫画のラインナップは充実しています。

コンビニで雑誌や漫画の立ち読みができなくなってきた現代社会においてはありがたい存在です。

中には「自分の読みたい本があるか分からないから契約するのが不安」という方もいるでしょう。ブック放題には30日間の無料期間があるので、試ししてみることをオススメします。

「たくさんの雑誌や漫画を安く読みたい」という方は、30日間の無料期間があるうちにブック放題を一度お試ししてみて下さい。

ブック放題

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 人気の光回線5選!フレッツ光、ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光、NURO光の…
  2. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  3. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  4. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  5. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの12サイトまとめ

関連記事

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. 電子書籍が無料でたくさん読めちゃう!オススメの人気11サービスまとめ!
  2. Mugen Wifi(ムゲンワイファイ)とは?通信速度や月額料金を通信のプロが解説!
  3. 2019年版モバイルルーターオススメ5社比較!メリット・デメリットまとめ
  4. ピッコマとは?漫画が広告なしで40,000話無料!実際に使ってみた感想まとめ
  5. Broad WiMAXとは?月額料金や通信速度、メリット・デメリットを徹底レビュー!
  6. 知らないと損する!UQモバイルオンラインストアのメリットとデメリット
  7. カシモWiMAXの料金が他社より安い理由とは?メリットとデメリットの全まとめ
  8. 契約が切れた古いiPhoneの活用方法7選!昔のスマホの便利な使い道まとめ!
  9. DAZN(ダー・ゾーン)ならスポーツ動画が見放題!実際に使ってみた感想
  10. 民泊Wi-FiのSPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)のメリット・デメリットを紹介!

人気記事

  1. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  2. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  3. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  4. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  5. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  6. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
  7. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  8. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  9. 【2019年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  10. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術

おすすめ記事

PAGE TOP