電子書籍が読み放題のAmazon Kindle Unlimitedを使ってみた感想

公開日:
更新日:

Amazon Kindle Unlimitedってどんな本が読めるの?

Amazon Kindle Unlimitedは、膨大な書籍を扱うAmazonのサービスなので、気になっている方も多いと思います。私も契約して使ってみましたが、予想以上にコストパフォーマンスの良いサービスでした。

この記事ではAmazon Kindle Unlimitedの説明と5カ月以上使ってみた感想をお伝えします。「いろいろな本を安くたくさん読みたい」という方には便利なサービスなので、期待しながら読み進めて頂ければと思います。

スポンサーリンク

Amazon Kindle Unlimitedとは?


Amazon Kindle Unlimited

Amazon Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供している電子書籍の読み放題サービスのことです。月額980円を支払えば、漫画や小説やビジネス書や雑誌などの約12万冊の電子書籍が読み放題になります。12万冊というと、街中にある書店の蔵書数よりも多い数です。

月額980円という料金設定なので、1カ月間に1冊〜2冊の本を読めば支払った料金の元は取れます。

書籍のジャンル別のおおよその冊数は以下のまとめ表の通りです。(2018年5月12日時点)

ジャンル 冊数 ジャンル 冊数
文学・評論 20,000 暮らし・健康・子育て 9,000
人文・思想 20,000 旅行ガイド・マップ 3,000
社会・政治 10,000 語学・辞事典・年鑑 2,000
ノンフィクション 2,000 教育・学参・受験 6,000
歴史・地理 7,000 絵本・児童書 4,000
ビジネス・経済 10,000 コミック 30,000
投資・金融・会社経営 5,000 ライトノベル 3,000
科学・テクノロジー 8,000 ボーイズラブ 4,000
医学・薬学 2,000 ティーンズラブ 3,000
コンピュータ・IT 3,000 タレント写真集 6,000
アート・建築・デザイン 8,000 エンターテイメント 2,000
趣味・実用 10,000 楽譜・スコア・音楽書 576
スポーツ・アウトドア 3,000 雑誌 8,000
資格・検定・就職 648 アダルト 20,000

※1冊で複数のジャンルに該当する本も存在しているため、まとめ表の冊数の合計は12万冊を超えています。

このまとめ表の冊数は各ジャンルの検索結果の数を元にして記載しています▼

Amazonのプライム会員でなくても利用できる

Kindle UnlimitedはAmazonのプライム会員にならなくても、利用できます。

プライム会員には「Prime Reading」という無料の読み放題サービスが用意されています。Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いは読み放題になる電子書籍の冊数です。

サービス名 読み放題になる冊数
Kindle Unlimited 約12万冊
Prime Reading 約数百冊

Prime ReadingはPrime Readingの簡易版という位置付けのようです。

電子書籍リーダーの「Kindle端末」を持っていなくて利用できる

「Kindle Unlimitedを使いたいけど、Kindleの端末を持っていない」と思う方もいるでしょう▼

Kindle Unlimitedは「Kindle Fire」や「Kindle Paperwhite」といった電子書籍リーダーのKindle端末がなくても、お手持ちのパソコンやスマホやタブレットにKindleのアプリ(無料)をインストールすれば利用できます。

Kindle Unlimitedで読める漫画のラインナップ一例

「結局、Kindle unlimitedではどんな漫画が読めるの?」「自分が読みたい漫画が読めるならKindle unlimitedを契約したい」という方もいると思うので、一例を紹介します。

Kindle unlimitedでは、「ONE PIECE」や「ドラゴンボール」などの人気漫画は残念ながら、読み放題の対象外です。人気漫画は有料でも買うファンが多いので、簡単には無料にできないのでしょう。

なので、全体的にマイナーな漫画が多いです▼

それでも以下のような名作漫画は読み放題に含まれています。ただし、「無料で読み放題なのは、途中の巻まで」というケースが多いです。

Kindle Unlimitedで読める漫画のラインナップ一例
  • 最遊記 1〜3巻(全9巻)
  • 忍ペンまん丸 しんそー版 1〜7巻(全11巻)
  • クローズ 1〜2巻(全26巻)
  • グラップラー刃牙 1〜2巻(全42巻)
  • 蒼天の拳 1〜3巻(全22巻)
  • インベスターZ 1巻(全21巻)
  • 新ブラックジャックによろしく9巻(全9巻)
  • 賭博黙示録 カイジ 1〜13巻(全13巻)

できれば『新ブラックジャックによろしく』のように「全巻無料で読み放題の作品」が増えて欲しいものです▼

Kindle Unlimitedを5カ月間使ってみた感想

私がKindle Unlimitedを5カ月間使って思った感想は以下の通りです。

Kindle Unlimitedを5カ月間使ってみた感想
  • ①電子書籍のラインナップは豪華なので料金の元を取りやすい
  • ②自分で買う本の量が減るため毎月の本代を節約できる
  • ③一度に「ダウンロードできる上限が10冊まで」という制限が面倒
  • ④「1-Clickで今すぐ買う」ボタンが表示される点は改善して欲しい
  • ⑤不在票と再配達の手間から解放される

それぞれ順番にお伝えしていきます。

①電子書籍のラインナップは豪華なので料金の元を取りやすい

最初に月額980円という金額を見て最初は「ちょっと高いかな?読みたい本がなかったらどうしよう?」と思っていました。しかし、電子書籍のラインナップが豪華なので、すぐに料金の元が取れます。

新品で買えば1冊で500円や1,000円を超える人気の本がゴロゴロ並んでいます▼

さすがに発売したての本は読み放題の対象にはなりませんが、一般書籍は発売日から1年経っていない割と新しい本がドンドン読み放題の対象書として追加されるので、「読みたい本がなくなった」という状態にもなっていません。

先ほど紹介した漫画のカイジが予想以上にエキサイティングな内容だったので、1日で13巻を一気読みしてしまいました(笑)。「気になっていたけど、お金を出してまで買うほどではない」という本が読めるのがこのサービスの魅力だと思います。

②自分で買う本の量が減るため毎月の本代を節約できる

Kindle Unlimitedを契約するまで、欲しい本は1冊1冊買っていました。なので、毎月の本題が1万円を超えることが多かったです。

しかし、Kindle Unlimitedを契約してからは、「いきなり本を買わずKindle Unlimitedにあるか確認して、欲しい本があればKindle Unlimitedで読む。なければ買う」という形になったので、本代の節約に繋がっています。

Kindle Unlimitedのおかげで大量の電子書籍に囲まれているので、「新しい本を買いたい」という欲求も少なくなりました。

③一度に「ダウンロードできる上限が10冊まで」という制限が面倒

Kindle Unlimitedにはちょっと改善して欲しい点もあります。Kindle Unlimitedは、一度にAmazonアカウントにダウンロードできる電子書籍の数が10冊までと決まっています。

なので、10冊の本をアカウントにダウンロードした状態で「あと、1冊読みたい」と思ったら、10冊のうちどれかの本の利用を終了しなければなりません▼

巻数が多い漫画の場合、「今読んだ巻の利用を終了して、次の巻をダウンロードする」というように本を入れ替えるのはちょっと手間です。

とはいえ、一度端末に電子書籍のデータをダウンロードしておけば、オフラインでも読めるため電車やレストランの中などWi-Fiのないところで読書する時には便利です。

④「1-Clickで今すぐ買う」ボタンが表示される点は改善して欲しい

読み放題の対象の本でも「1-Clickで今すぐ買う」というボタンが表示されているので、「読み放題で読む」というボタンと間違えて押すと有料で本を買うことになります▼

「この本前から欲しかったんだ〜」と思って急いでボタンを押してしまうと無料で読める本に対してわざわざお金を払うことになります。本を選ぶ際はボタンを間違えないようにしましょう。

なお、万が一間違えて注文してしまった場合は、その後に表示される画面でキャンセルを押せば注文を取り消せます▼

⑤不在票と再配達の手間から解放される


「Amazonで本を注文したけど、本を受け取れる人が家にいなくてなかなか読めない」という経験をした方もいるでしょう。

私は一人暮らしの上に住んでいるマンションに宅配BOXがないので、不在票を受け取って本の再配達の手続きをすることが多かったです。不在が続くと、「不在票と再配達を連発して、担当の宅配ドライバーさんごめんなさい」と罪悪感に駆られていました。

しかし、Kindle Unlimitedの場合、注文してから秒速で本が手に入るので不在票を受け取ることも再配達の手続きをすることもなくなりました。家を空けることが多い一人暮らしにはありがたいです。

まとめ:まずは30日間無料で試すのが吉

Kindle Unlimitedは初回の登録であれば、30日間無料でお試しができます。30日以内に解約をすれば費用は発生しません。

「Kindle Unlimitedをちょっと使ってみたい」という方は無料期間を活用するのがオススメです。

お試しを開始した瞬間から本屋さんが開けるほどの量の電子書籍を読める権利が手に入るので、一度体験してみてはいかがでしょう?
Amazon Kindle Unlimited

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 人気の光回線5選!フレッツ光、ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光、NURO光の…
  2. 【2018年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  3. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  4. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  5. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較

関連記事

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. どこがオススメ?人気アニメ動画が見放題のサイト12選まとめ&比較
  2. 電子書籍が読み放題のAmazon Kindle Unlimitedを使ってみた感想
  3. ドコモの読み放題サービス「dマガジン」と「dブック」の違いと使ってみた感想
  4. 人気の光回線5選!フレッツ光、ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光、NURO光の違いと比較一覧
  5. ポケットWiFiで「ギガが減る」「無料Wi-Fiスポット疲れ」を卒業しよう!
  6. ソフトバンク回線の格安SIMで最安の「リペアSIM」を実際に使ってみた感想
  7. SoftBank系格安SIMはどこがオススメ?ソフトバンク回線のMVNO全10社一覧&比較
  8. 猫かぶり中?dTV×FOD共同制作ドラマ『彼氏をローンで買いました』の試写会をレポート
  9. 【2018年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  10. au WALLETとは?使い方や使えるお店、プリペイドカード・クレジットカードの種類・特典を解説

おすすめ記事

  1. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  2. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  3. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
  4. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気10社を比較
  5. 【2018年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  6. 海外でスマホを使うには?海外旅行中にネットを嗜む6つの方法まとめ
  7. 格安SIMの通信速度をガチ比較!主要MVNO16社に大手携帯3社を添えて
  8. ARで未来はどう変わる?最新のAR技術が使われている15の分野と活用事例を紹介
  9. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較

スマートスピーカー専門メディア「SmartHacks Magazine」

スマートスピーカー専門メディア「SmartHacks Magazine」
PAGE TOP