Amazon Kindle Unlimitedを使ってみた感想&料金・キャンペーン・ラインナップ解説

更新日:2020/04/18
公開日:2018/05/15

Amazon Kindle Unlimitedって何?どんな本が読めるの?

と、Amazon Kindle Unlimitedが気になっている方も多いと思います。私も契約して使ってみましたが、予想以上にコストパフォーマンスの良いサービスでした。

この記事ではAmazon Kindle Unlimitedのサービス概要と、実際に使ってみた感想をお伝えします。

Amazon Kindle Unlimitedとは?


Amazon Kindle Unlimited

Amazon Kindle Unlimited(アマゾン・キンドル・アンリミテッド)とは、Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービスのことです。2016年8月に開始されました。

Amazonの電子書籍「kindle本」が読み放題で、読み放題対象の電子書籍は200万冊以上!?あります。

プライム会員じゃなくても利用可能

Amazonにはプライム会員じゃないと使えないサービスや、プライム会員になると割引されるサービスも多いです。しかしKindle Unlimitedはプライム会員じゃなくても使えますし、プライム会員でも割引が無い珍しいサービスです。

料金は月額980円

Amazon Kindle Unlimitedの料金は月額980円です。シンプルですね。

毎月980円を支払えば、対象の漫画や小説、ビジネス書や雑誌などの電子書籍が読み放題になります。

月額980円という料金なので、1カ月間に1冊~2冊の本を読めば支払った料金の元は取れますね。

無料お試し体験期間は30日間

Amazon Kindle Unlimitedの無料お試し期間は30日間で、30日間であればKindle Unlimitedを無料で体験できます。

お試し期間終了後には自動継続されます。お試し期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

電子書籍リーダー「Kindle端末」を持っていなくて利用可能


「Kindle Unlimitedを使いたいけど、Kindleの端末を持っていない」と思う方もいるでしょう。

Kindle Unlimitedは「Kindle Fire」や「Kindle Paperwhite」「Kindle Oasis」等の電子書籍リーダーのKindle端末がなくても、お手持ちのパソコンやスマホ・タブレットに、無料のKindleアプリをインストールすれば利用できます。

Amazon Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedのキャンペーンは?

2020年4月現在、Kindle Unlimitedは以下のキャンペーンを実施しています。

Kindle Unlimitedのキャンペーン
  • プライム会員限定キャンペーン:最初の2ヶ月で合計199円
  • 再登録キャンペーン:最初の2ヶ月で合計299円

Amazonプライム会員で初めてKindle Unlimitedを使う方は「30日間無料お試し」か「最初の2ヶ月で合計199円」を選べます▼

プライム会員以外の方は「最初の2ヶ月で合計199円」を選べません。

プライム会員以外の方で、Kindle Unlimitedを初めて使う方は「30日間無料お試し」のみです。

プライム会員かどうかに関わらず、過去にKindle Unlimitedを使って既に解約している方は、「2ヶ月で合計299円」という「Kindle Unlimited再登録キャンペーン」が使えます。

Kindle Unlimitedのキャンペーンをまとめると以下のようになります。

プライム会員 非プライム会員
初めてKindle Unlimitedを利用 30日間無料お試し
or
最初の2ヶ月で合計199円
30日間無料お試し
過去にKindle Unlimitedを利用済 2ヶ月で合計299円 2ヶ月で合計299円

これらのキャンペーンは2019年10月28日から始まったキャンペーンで、いつ終了するかは未定です。過去にも「最初の〇カ月〇99円キャンペーン」はあり、〇部分が変わってきています。

色々と複雑ですが、以下のリンクをクリックすれば、自分が今どんなキャンペーンが受けられるか分かりますよ。

Amazon Kindle Unlimited

ラインナップは200万冊!?何冊の電子書籍が読み放題なの?


Amazon Kindle Unlimitedでは何冊の電子書籍が読み放題なのでしょうか?またどのようなラインナップなのでしょうか?

Kindle Unlimited登録前には、何冊の電子書籍が読み放題かの公式情報は出てきません。しかしKindle Unlimitedに登録しログインすると、なんと「200万冊以上が読み放題」と出てきます!これは本当でしょうか?

結論から言うと、洋書も含めると200万冊はあるのでしょう。さすがに嘘はついてないと思います。ただ、和書(日本語の書籍)に限定すると200万冊は無いです。

書籍(和書)のジャンル別のおおよその冊数を数えてみました。記事公開時の2018年5月12日時点と、記事更新日の2020年4月17日時点を両方のせます。

ジャンル 冊数
(2018年5月)
冊数
(2020年4月)
マンガ 30,000冊 50,000冊
アダルト 20,000冊 50,000冊
文学・評論 20,000冊 30,000冊
人文・思想 20,000冊 30,000冊
ビジネス・経済 10,000冊 20,000冊
社会・政治 10,000冊 10,000冊
趣味・実用 10,000冊 10,000冊
暮らし・健康・子育て 9,000冊 10,000冊
雑誌 8,000冊 10,000冊
科学・テクノロジー 8,000冊 10,000冊
歴史・地理 7,000冊 10,000冊
教育・学参・受験 6,000冊 10,000冊
タレント写真集 6,000冊 10,000冊
投資・金融・会社経営 5,000冊 10,000冊
ライトノベル 3,000冊 10,000冊
アート・建築・デザイン 8,000冊 9,000冊
絵本・児童書 4,000冊 7,000冊
ボーイズラブ 4,000冊 7,000冊
旅行ガイド・マップ 3,000冊 5,900冊
ティーンズラブ 3,000冊 5,800冊
スポーツ・アウトドア 3,000冊 5,400冊
コンピュータ・IT 3,000冊 5,000冊
語学・辞事典・年鑑 2,000冊 4,200冊
医学・薬学 2,000冊 3,500冊
エンターテイメント 2,000冊 3,400冊
ノンフィクション 2,000冊 1,300冊
資格・検定・就職 648冊 1,300冊
楽譜・スコア・音楽書 576冊 990冊
233,456冊 339,790冊

※表の数字は概算で、実際の数字はもっと多いです。例えば、「10,000冊」となっているのは「10,000冊以上20,000冊未満」です。(Amazonの仕様上、6,400以上は正確な数字は出せない)また、ジャンル被りもあるかもしれません。

※表の数字は各ジャンルの検索結果の数字です▼

Amazon Kindle Unlimitedの読み放題対象の電子書籍数は、2020年4月時点で(最低)約34万冊という結果となりました。概算分を考慮すると、おそらく和書は40万冊近くある思います。40万冊というと街中にある書店の蔵書数よりも圧倒的に多いラインナップです。

皆さんが特に興味が多いであろう「漫画」は(最低)5万冊以上が読み放題対象のようです。また、雑誌は(最低)1万冊以上が読み放題ですね。

2年前と比較すると10万冊以上増えています。

ちなみに、Amazon Kindle Unlimitedが始まった2016年8月3日には、「和書12万冊以上」と公式アナウンスがされています。

本サービスは月額980円(税込)で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。
日本でもKindle Unlimited、月額980円の定額読み放題サービスを開始

※ここで200万冊の多くが洋書であることが分かりましたね。

そう考えると、Amazon Kindle Unlimitedで読める和書の電子書籍は以下のように、だいたい2年で約10万冊くらい増えているかもしれません。

2016年8月 2018年5月 2020年4月
書籍数(和書) 12万冊 23万冊 34万冊

今後もラインナップは増え続けていくでしょう。

Amazonの電子書籍サービス「Kindle」は、Kindle Unlimitedのような読み放題サービスだけでなく、電子書籍販売サイトとしても優秀です。Kindleも含めたオススメの電子書籍サービスはこちらで詳しくまとめています。

Kindle Unlimitedで読める【漫画】のラインナップ一例

Kindle Unlimitedが気になっている方の中で、特に漫画に興味津々の方は多いと思います。

先ほどの読み放題対象の電子書籍34万冊の中で、漫画は約5万冊でした。

「Kindle unlimitedではどんな漫画が読めるの?」「自分が読みたい漫画が読めるならKindle unlimitedを契約したい」という方もいると思うので、一例を紹介します。

Kindle unlimitedでは、「ONE PIECE」や「ドラゴンボール」などの人気漫画は残念ながら、読み放題の対象外です。人気漫画は有料でも買うファンが多いので、簡単には無料にできないのでしょう。

なので、全体的にマイナーな漫画が多いです▼

それでも以下のような名作漫画は読み放題に含まれています。ただし、「無料で読み放題なのは途中の巻まで」というケースが多いです。

Kindle Unlimitedで読める漫画のラインナップ一例
  • 最遊記:1~3巻(全9巻)
  • 忍ペンまん丸 しんそー版:1~11巻(全11巻)
  • クローズ:1~3巻(全26巻)
  • インベスターZ:1巻(全21巻)
  • 新ブラックジャックによろしく:9巻(全9巻)
  • 賭博堕天録 カイジ 24億脱出編: 1巻(全5巻)

できれば『新ブラックジャックによろしく』のように「全巻無料で読み放題の作品」が増えて欲しいものです▼

ちなみにKindle Unlimitedの漫画作品で「レビューの評価順」に並べたオススメ?の漫画作品は以下の通りです。

オススメ?Kindle Unlimitedで読める評価の高い漫画ラインナップ
  • こうふく画報 (主任がゆく!スペシャル)
  • パンダと犬
  • その國の名を誰も言わない
  • 君主メフィストフェレス陛下に学ぶお紅茶の煎れ方
  • 私の身に起きたこと ~とあるウイグル人女性の証言~
  • 第三惑星用心棒
  • 地球へ…
  • FLIP-FLAP
  • 友達100人できるかな
  • そせじ
  • 猫のとらじの長い一日

オススメかな?どれも聞いたこと無いですね(笑)

Amazon Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedのような月額定額の漫画読み放題サービスは他にもあります。詳しくはこちらをどうぞ。

なお、無料で漫画が読めるサイトもあります。詳しくはこちらをご覧ください。

「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」の違いは?

先ほども言いましたが、Kindle UnlimitedはAmazonのプライム会員じゃなくても利用できます。

プライム会員には「Prime Reading」という無料の読み放題サービスが用意されています。Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いは以下の通りです。

Kindle Unlimited Prime Reading
対象者 プライム会員限定 全員
料金 月額980円 無料
サービス 電子書籍が読み放題 電子書籍が読み放題
読み放題の冊数 数十万冊 千冊以上

Prime ReadingはKindle Unlimitedの簡易版という位置付けのようです。Amazon Prime Readingの詳細はこちらをどうぞ。

Amazon Prime Reading

なおAmazonプライム会員には他にも様々な特典が用意されています。詳細はこちら。

Kindle Unlimitedを使ってみた感想

私が実際にKindle Unlimitedを使って思った感想は以下の通りです。

Kindle Unlimitedの感想
  • ①電子書籍のラインナップは豪華なので料金の元を取りやすい
  • ②自分で買う本の量が減るため毎月の本代を節約になった
  • ③どうしても買わなきゃいけない本が読み放題対象だった時のお得感よ
  • ④一度に「ダウンロードできる上限が10冊まで」という制限が面倒
  • ⑤【改善済み】「1-Clickで今すぐ買う」ボタンが表示される点は改善して欲しい
  • ⑥検索が弱い、全巻無料の漫画を探せない
  • ⑦不在票と再配達の手間から解放される

それぞれ順番にお伝えしていきます。

①電子書籍のラインナップは豪華なので料金の元を取りやすい

最初に月額980円という金額を見て最初は「ちょっと高いかな?読みたい本がなかったらどうしよう?」と思っていました。しかし、電子書籍のラインナップが豪華なので、すぐに料金の元が取れます。

新品で買えば1冊で500円や1,000円を超える人気の本がゴロゴロ並んでいます▼

さすがに発売したての本は読み放題の対象にはなりませんが、一般書籍は発売日から1年経っていない割と新しい本がドンドン読み放題の対象書として追加されます。

先ほど紹介した漫画の「新ブラックジャックによろしく」が予想以上にエキサイティングな内容だったので、1日で全巻を一気読みしてしまいました(笑)「気になっていたけど、お金を出してまで買うほどではない」という本が読めるのがこのサービスの魅力だと思います。

②自分で買う本の量が減るため毎月の本代を節約になった

Kindle Unlimitedを契約するまで、欲しい本は1冊1冊買っていました。なので、毎月の本代が1万円を超えることが多かったです。

しかし、Kindle Unlimitedを契約してからは、「いきなり本を買わずKindle Unlimitedにあるか確認して、無かったら基本買わない」というポリシーに変わったので、本代の節約に繋がっています。

Kindle Unlimitedのおかげで大量の電子書籍に囲まれているので、「新しい本を買いたい」という欲求も少なくなりました。

③どうしても買わなきゃいけない本が読み放題対象だった時のお得感よ

とはいえ、仕事関係等でどうしても買わなきゃいけないビジネス本なんかもあります。

そんな時にKindle Unlimitedの無料読み放題の対象だった時のお得感とドーパミンはヤバいです。

④一度に「ダウンロードできる上限が10冊まで」という制限が面倒

Kindle Unlimitedにはちょっと改善して欲しい点もあります。Kindle Unlimitedは、一度にAmazonアカウントにダウンロードできる電子書籍の数が10冊までと決まっています。

なので、10冊の本をアカウントにダウンロードした状態で「あと、1冊読みたい」と思ったら、10冊のうちどれかの本の利用を終了しなければなりません▼

巻数が多い漫画の場合、「今読んだ巻の利用を終了して、次の巻をダウンロードする」というように本を入れ替えるのはちょっと手間です。

とはいえ、一度端末に電子書籍のデータをダウンロードしておけばオフラインでも読めるため、電車やレストランの中などWi-Fiのないところで読書する時には便利です。

⑤【改善済み】「1-Clickで今すぐ買う」ボタンが表示される点は改善して欲しい

※【追記】この問題は解消済みです

読み放題の対象の本でも「1-Clickで今すぐ買う」というボタンが表示されているので、「読み放題で読む」というボタンと間違えて押すと有料で本を買うことになります▼

「この本前から欲しかったんだ~」と思って急いでボタンを押してしまうと無料で読める本に対してわざわざお金を払うことになります。本を選ぶ際はボタンを間違えないようにしましょう。

なお、万が一間違えて注文してしまった場合は、その後に表示される画面でキャンセルを押せば注文を取り消せます▼

※kindlee Unlimitedログイン状態だと「1-Clickで今すぐ買う」ボタンは表示されなくなりました。

⑥検索が弱い、全巻無料の漫画を探せない

Kindle Unlimitedの検索は弱いです。特に漫画作品は探しづらいです。

「Kindle Unlimitedの読み放題対象」にチェックを入れたまま、キーワード検索ができません。逆に、キーワード検索した後に、「Kindle Unlimitedの読み放題対象」作品のみを絞り込めません▼

また、全巻無料で読み放題の漫画作品を探す術がありません。一般書籍はだいたい1冊完結なので問題ないですが、漫画は数巻~数十巻がセットですよね。しかし、Kindle Unlimitedの検索結果は「冊(巻)」単位で、その漫画が何巻まで読み放題対象なのかは分かりません▼

漫画作品のとある巻のページにいくと、ページ下部に同シリーズ作品の別巻の情報が出てきます。例えば以下は、13巻のページですが、下部に前後の巻が出てきてます▼

ここで初めて同シリーズのどの巻が読み放題対象かが分かります。本画像の上に「Kindle Unlimited」ロゴが付いています▼

PCだと小さくて分かり辛い!

なので、とりあえず無料の漫画を読んでみたら、途中から無料対象外ということも多いです。

AmazonはGoogleと違って検索に力を入れている会社ではありません。Amazonはレコメンドに強い会社なので、Kindle Unlimitedのトップページも「人気」「新着」「オススメ」の作品一覧を表示してきます▼

これらはAmazonの収益化を最大する目的で、あえてそうしている可能性もあります。とりあえず最初の数巻を読ませて、続きが気になった所で残りを買わせる戦略ということです。

他の見方をすると、自分が見たい作品を見る(=検索して探す:Google系)よりも、未知の体験との遭遇を重視(知らない作品のレコメンド:Amazon,Netflix系)と言えるかもしれませんね。

「Kindle Unlimitedの読み放題対象」×「キーワード検索」と、全巻無料を探す術、この両方が可能になったらKindle Unlimitedは最強なんだけどなあ。。

⑦不在票と再配達の手間から解放される

「Amazonで本を注文したけど、本を受け取れる人が家にいなくてなかなか読めない」という経験は多いでしょう。

私は一人暮らしの上に、住んでいるマンションに宅配BOXがないので、不在票を受け取って本の再配達の手続きをすることが多かったです。不在が続くと、「不在票と再配達を連発して、担当の宅配ドライバーさんごめんなさい」と罪悪感に駆られていました。

しかし、Kindle Unlimitedの場合、注文してから秒速で本が手に入るので不在票を受け取ることも再配達の手続きをすることもなくなりました。家を空けることが多い一人暮らしにはありがたいです。

Kindle Unlimitedの解約は30秒

もしKindle Unlimitedが気に入らなかったら解約しちゃいましょう。解約は30秒でできます。解約方法は以下の通りです。

Kindle Unlimited 会員登録を管理にアクセスし、「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック▼

「メンバーシップを終了する」をクリック▼

解約されました▼

Kindle Unlimited解約後も期限までは利用できます。また、気が変わったときは「Kindle Unlimited会員登録を継続」を押せば、1クリックで解約をキャンセルできます▼

まとめ:まずは30日間無料で試そう

Kindle Unlimitedは初回の登録であれば、30日間無料でお試しができます。30日以内に解約をすれば費用は発生しません。

「Kindle Unlimitedが気になる」という方は、お試しを開始した瞬間から本屋さんが開けるほどの量の電子書籍を読める権利が手に入るので、気軽に無料体験してみて下さい。


Amazon Kindle Unlimited

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM7選まとめ&比較
  2. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの13サイトまとめ
  3. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス【厳選】人気10サイト比較
  4. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気12社を比較
  5. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ

関連記事

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

スポンサーリンク

最新記事

  1. Amazonプライムビデオチャンネルとは?Prime Videoとの違いやチャンネル一覧と管理方法
  2. Amazonプライムとは?アマゾンプライム会員の18個の豪華特典一覧
  3. Amazonプライムの会費はいくら?年会費と月額料金の違い~学生・家族会員まで解説
  4. 【格安SIM速度比較】LINEモバイル,mineo,OCNモバイル,IIJmio,楽天モバイル,BIGLOBEモバイル,Y!mobile,UQモバイル+大手携帯3社の通信速度比較レポート
  5. オススメはどこ?制限なしのクラウドSIM系無制限モバイルWiFiルーター比較
  6. Netflix、hulu、U-NEXT、dTVの比較表+Amazon プライムを添えて
  7. ギガゴリWiFiとは?料金や通信エリア・制限・速度から注意点まで
  8. ウチモバとは?何が便利なの?メリットとデメリットを元携帯販売員が紹介
  9. 【画像付き】dマガジンの解約・退会方法!注意点や解約できない理由も紹介
  10. Amazon Prime Readingとは?千冊以上の本や漫画が読み放題!使い方~実際に使った感想

人気記事

  1. どっちがいい?Apple MusicとSpotifyを両方契約している私が比較解説してみた
  2. 【2020年決定版】モバイルルーターの厳選オススメ3社を紹介&比較
  3. オススメの人気光回線5選を比較!ドコモ光,ソフトバンク光,auひかり,NURO光,ビックローブ光
  4. 【2020年】オススメの雑誌読み放題サービス人気10社を比較&まとめ
  5. ドコモ光の契約前に知りたい全知識!料金・セット割・フレッツ光からの乗り換えまで
  6. Netflix、hulu、U-NEXT、dTVの比較表+Amazon プライムを添えて
  7. 電子書籍サービス12社を比較!どれがおすすめ?選ぶ際のポイント3つ
  8. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  9. 料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM7選まとめ&比較
  10. どこがオススメ?ドコモ光のプロバイダの選び方&全24社を徹底比較!

おすすめ記事