よくばりwifiとは?通信速度や外観を実際に使ってレビュー!

更新日:2020/01/22
公開日:2019/11/22

「モバイルWi-Fiルーターって、どれを選んだらいいの?」
「本当に条件のいい、モバイルWi-Fiルーターはどれだろう?」
「通信制限のない、モバイルWi-Fiルーターってどんな感じ?」

モバイルWi-Fiルーターってたくさんの種類があるので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

そんな中、「よくばりwifi」という新しいサービスが新登場。「よくばり」という名前どおり、良いところが満載のサービスです。

この記事では、家電量販店でモバイルWi-Fiルーターを販売していた私が、よくばりwifiをレビューしました。

「モバイルWi-Fiルーターで、迷っている」「よくばりwifiに、興味がある」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

よくばりwifiとは?5つの特徴を持った新しいサービス

よくばりwifi

よくばりwifiとは、5つの特徴を持った新しいモバイルWi-Fiルーターサービスです。

その特徴とは、以下になります。

よくばりwifiの5つの特徴
  • ①国内では完全無制限!通信制限なし
  • ②海外でも使える
  • ③オプション加入で月額利用料金が最大2カ月間無料
  • ④NTTカードの契約で最大6,000円キャッシュバック
  • ⑤最短翌日発送!工事不要でスグに使える

①国内では完全無制限!通信制限なし


よくばりwifiは、国内ではインターネットが完全無制限で利用できます。通信制限はありません。

多くのモバイルWi-Fiルーターは、「インターネット無制限」と書いてあっても、実際には「月に7GB以上通信すると、通信速度が遅くなる」「3日間で10GB以上使うと、通信速度が遅くなる」という縛りがあります。

その点、よくばりwifiは完全無制限でインターネットを使えるので、通信量を気にする必要がありません。

ただ、あまりにも人間離れした使用や不正利用した場合には、通信速度を制限することもあるそうです。ただし、普通に使う分には気にしなくても大丈夫です。

また、使っている電波はソフトバンクの4G/LTEという電波なので、ソフトバンクのスマホが繋がる場所ならだいたい繋がります。

②海外でも使える

よくばりwifiは、海外でも利用できます。なんと、世界113カ国で利用できちゃいます。

レンタルWi-Fiと違って、借りたり返却したりの手間がないので気軽です。

また、オプションの追加や手続きは不要で、端末を海外へ持っていけば現地で利用できます。1日あたりの料金は、後の章で説明しますね。

③オプション加入で月額利用料金が最大2カ月間無料

端末補償オプションサービス(月額380円)に加入すると、基本料金とオプションサービスが2カ月間無料となります。

基本料金3,450円×2カ月分=6,900円
端末補償オプションサービス380円×2カ月分=760円

合計7,660円が、無料になるのでお得です。

④NTTカードの契約で6,000円キャッシュバック

クレジットカードのNTTカードを契約すると、6,000円キャッシュバックされます▼

翌月から、12カ月間500円割引になります。

月額料金が2,950円で、利用できちゃいます。格安です。

先ほどの2カ月間無料と合わせると、最大13,660円分(7,660円+6,000円)もお得ですね。

⑤最短翌日発送!工事不要でスグに使える


よくばりwifiは申し込みをしてから、最短翌日発送してくれます。

光回線の場合、利用するために工事が必要になります。しかし、よくばりwifiは工事不要なので、届いた瞬間から使えてとっても便利です。

引越しに備えて、早めに申し込みをしておけば、引越し先に到着してスグにインターネットを楽しめますよ。

よくばりwifiの月額料金は2種類!3,450円~

よくばりwifiの月額料金は、以下の2種類です。

よくばりwifiの月額料金
  • ①1カ月レンタル4,880円
  • ②24カ月レンタル3,450円

①1カ月レンタル4,880円

1カ月のレンタルなら、4,880円です。

月額料金は高いですが、いつ解約しても契約解除料は発生しません。

②24カ月レンタル3,450円

24カ月のレンタルなら、3,450円と安いです。

ただし、途中で解約すると契約解除料が発生します。

解約の時期 契約解除料
0~12カ月目 18,000円(不課税)
13~24カ月目 12,000円(不課税)
26カ月目以降 9,500円(不課税)
25カ月目更新月 0円

13カ月以上は使うなら、24カ月レンタルがオススメです。

よくばりwifi

よくばりwifiを海外で使う場合は、1日1,250円~

よくばりwifiを海外で利用する場合は、エリアによって1日の利用料金が変わります。

海外での料金
  • 利用国エリアA:1日1,250円~
  • 利用国エリアB:1日1,850円~

利用国エリアAは、アメリカや韓国やフランスなどの国です。

利用国エリアBは、モンゴルやフィジーやニュージーランドなどの国となっています。

他社のレンタルWi-Fiの場合、飛行機の移動時間中もレンタル料金が発生します。それに対して、よくばりwifiは現地にいるときだけ料金を払えばいいので節約ができますよ。

よくばりwifiの支払い方法はクレジットカードのみ

よくばりwifiの支払い方法は、クレジットカードのみなので、口座振替はできません▼

また、デビットカードも利用できません。

よくばりwifiの端末はU2S


よくばりwifiの端末は、U2Sです。

モニターはありませんが、以下のようにスペックは優れています。

U2Sの概要
  • 下りの通信速度:150Mbps
  • 上りの通信速度:50Mbps
  • 連続通信時間:約12時間
  • 同時接続台数:5台
  • 重さ:149g

下りの通信速度は、データのダウンロードの速さに影響する通信速度です。上りの通信速度は、ファイルをアップロードするときの速さに影響します。

よくばりwifiの外観レビュー

よくばりwifiが実際に届いたので、外観レビューをしてみました。

iPhone 8とほぼ同じサイズです▼

ストラップを付ける穴があります▼

充電はmicro USB Type-Bです。個人的には、挿し間違えがないType-Cの方がよかったです▼

よくばりwifiの通信速度を実際に測定

よくばりwifiの通信速度を、実際に測定してみました。

測定した端末は、iPhone 7です。

時間帯 下りの通信速度 上りの通信速度
7時台 45.33Mbps 29.02Mbps
12時台 45.77Mbps 27.41Mbps
18時台 47.77Mbps 28.64Mbps

どの時間帯も、安定した通信速度を出していますね。

光回線並みの通信速度なので、動画もサクサク観ることができました。

端末を返却する必要があるので、端末は大切に使おう

端末はレンタルなので、解約時には返却する必要があります。

もしも返却時に端末が故障していた場合は、18,000円の機器損害金を支払う必要があります。

端末の取り扱いには、注意しましょう。

よくばりwifiがオススメの人

よくばりwifiがオススメの人は、以下のような人です。

よくばりwifiがオススメの人
  • 通信が無制限のモバイルWi-Fiルーターがほしい人
  • 海外でもインターネットを使いたい人
  • 毎月の通信料金を安く抑えたい人

国内では、通信が無制限で使える&海外でも使えるというのがよくばりwifiの魅力なので、当てはまる人にはオススメです。また、月額料金も24カ月契約なら、3,450円と業界最安値クラスです。

よくばりwifiがオススメできない人

逆によくばりwifiがオススメできない人は、端末にモニターが欲しい人です。

よくばりwifiの端末のU2Sは、モニターがないので、モニターがある端末のように時間を確認することもできません。

電波状態やバッテリーの残量もランプの数で確認することになるので、ちょっと見づらいです。

電源を入れた状態▼

バッテリーの残量。この場合はフル充電です▼

電波の状態。この場合はちょっと電波が悪い状態です▼

ただ、モニターがない分バッテリーは12時間くらい持つので、モニターを見ない人なら気にならないと思います。

まとめ:よくばりwifiは新しいタイプのモバイルWi-Fiルーターなのでイチオシ

今までのモバイルWi-Fiルーターには、以下のような欠点がありました。

今までのモバイルWi-Fiルーターの欠点
  • 通信制限がある
  • 海外では使えない

その点、よくばりwifiは通信制限がなく、海外でも使えるので安心です。

最後にもう一度、よくばりwifiの特徴をお伝えしておきますね。

よくばりwifiの5つの特徴
  • ①国内では完全無制限!通信制限なし
  • ②海外でも使える
  • ③オプション加入で月額利用料金が最大2カ月間無料
  • ④NTTカードの契約で最大6,000円キャッシュバック
  • ⑤最短翌日発送!工事不要でスグに使える

よくばりwifiは、新しいタイプのモバイルWi-Fiルーターで、メリットも多いので一押しです。

よくばりwifi

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 【2020年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM8選まとめ
  2. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  3. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの12サイトまとめ
  4. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  5. Apple Musicを無料で3カ月使って気づいた特徴・感想と使い方

関連記事

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

スポンサーリンク

最新記事

  1. 【独自調査】Netflix、hulu、U-NEXT、dTVの比較表+Amazon プライムを添えて
  2. ギガゴリWiFiとは?料金や通信エリア・制限・速度から注意点まで
  3. ウチモバとは?何が便利なの?メリットとデメリットを元携帯販売員が紹介
  4. 【画像付き】dマガジンの解約・退会方法!注意点や解約できない理由も紹介
  5. Amazon Prime Readingとは?数百冊以上の本や漫画が読み放題!実際に使った感想
  6. コミックシーモアの読み放題とは?フルとライトの違いは?使ってみた感想
  7. 心を動かす面白いマンガを届ける!まんが王国の執行役員に独占インタビュー!
  8. 【画像付き】Tマガジンの解約と退会方法!アカウントを完全に削除するやり方
  9. YouTube Music Premiumなら音楽が聴き放題!実際に使ってみた感想!
  10. 【電子書籍をレンタル】Renta!の料金やポイントとは?実際に使った感想!

人気記事

  1. Apple Musicを無料で3カ月使って気づいた特徴・感想と使い方
  2. 【2020年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM8選まとめ
  3. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの12サイトまとめ
  4. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  5. 電子書籍サービス12社を比較!どれがおすすめ?選ぶ際のポイント3つ
  6. 漫画を無料で試し読み!合法で無料マンガが読めるオススメの8サイトまとめ
  7. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  8. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  9. どこがオススメ?ドコモ光のプロバイダの選び方&全24社を徹底比較!
  10. 【2020年】オススメの雑誌読み放題サービス人気11社を比較&まとめ