WiMAXのクレードルはいらない?必要?W05ユーザーがメリットを検証してみた

更新日:2019/09/11
公開日:2018/10/18

WiMAXを使う場合、クレードルは必要なの?

と迷っている方もいると思います。

この記事では、実際にWiMAXのクレードルを購入した私が、WiMAXのクレードルでできることや、必要か不要かについてお伝えします。

この記事を読めば、WiMAXのクレードルが必要かどうかを判断できますよ。

WiMAXのクレードルとは?

WiMAXのクレードルとは、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターの充電ができる「台」のことです。

この画像の白い台のことです▼

ガラケーを使っていた方にとっては、懐かしい存在かもしれませんね。

なお、クレードルとは、英語では「cradle」と表記し、「ゆりかご」という意味です。

WiMAXのすべての機種は、クレードルがなくても本体に直接、充電ケーブルを挿せば充電は可能です。

クレードルの価格は3,000円〜4,000円

「クレードルの価格ってどのくらいするの?」と思っている方もいるでしょう。

クレードは、端末の機種や購入先によって価格が変わりますが、3,000円から4,000円で購入できます。

クレードルが買える場所は?

WiMAXのクレードルは、以下の場所で購入できます。

WiMAXのクレードルが購入できる場所
  • WiMAXが契約できるWebサイト
  • UQアクセサリーショップ
  • Amazonや楽天
  • 家電量販店

クレードルは、WiMAXを契約するときに本体と同時に買うことが多いと思いますが、契約の後からでも、購入できます。

クレードルを使うメリット4つ

クレードルを使った場合、WiMAXのルーターを充電できる以外にも、以下のメリットがあります。

クレードルを使うメリット4つ
  • ①無線Wi-Fiルーターの代わりになる
  • ②パソコンと有線接続ができる
  • ③時計の代わりになる
  • ④端末の紛失防止になる
  • ⑤【WX03、WX04のみ】通信速度を上げられる

①無線Wi-Fiルーターの代わりになる

光回線のLANケーブルをWiMAXのクレードルに挿せば、WiMAXのクレードルが無線Wi-Fiの代わりになります▼

有線LANケーブルを繋げば、クレードルに繋げば、光回線をWi-Fiに変換してくれるのです。

ホテルや旅館などの宿泊をしたとき、「部屋がインターネット対応と書いてあったけど、有線LANケーブルが短くて使いにくい」「自分のパソコンに有線LANを挿すところがなくて使えない」といった経験をした方もいるでしょう。

私が普段使っているパソコンも、有線LANケーブルを挿すところがないので、予約サイトで「インターネットあり」と書かれていたホテルの部屋に到着した瞬間、「無線LANが飛んでおらず、有線LANケーブルでしかネットが使えない」とガッカリした経験があります。

自宅やホテルの光回線をクレードルに接続した場合は、WiMAXの電波ではなく、光回線を使って通信をすることになります。WiMAXの電波を使わないので、「WiMAXの3日で10GB以上使うと通信速度が遅くなる」という制限を気にせずに無制限でインターネットを楽しめます。

自宅の光回線を無線環境にしたい場合は、家電量販店やAmazonで売っている無線LANルーターを使った方が通信速度は速いです。

しかし、無線LANルーターを持っていない方やホテルでWi-Fiを使いたい人にとっては、WiMAXのクレードルは便利です。

②パソコンと有線接続ができる

古いパソコンの中には「WiFiに対応していないため、有線LANケーブルを挿さないとインターネットに繋がらない」という機種もあります。このような古いパソコンお持ちの方は、WiMAXのクレードルを使うことで、パソコンとWiMAXのクレードルを有線LANケーブルで繋げて古いパソコンをインターネットに接続できます。

③時計の代わりになる

小さなメリットですが、WiMAXのルーターをクレードルに置いておくと端末の時計が見えるため、置き時計の代わりになります▼

④端末の紛失防止になる

クレードルを所定の位置に置いておけば、WiMAXのルーターが行方不明になることを防止できます▼

また帰ってきてから、WiMAXのルーターをクレードルに戻す曲を付けておけば、家を出るときに「ルーターの充電をしておくのを忘れた」という悲劇を防げます。

家を出発する直前に、ルーターの充電を忘れていたことに気がつくと地味にダメージを受けるので、個人的には便利に感じています。

⑤【WX03、WX04のみ】通信速度を上げられる

WX03または、WX04というルーターのクレードルには、「Wウィングアンテナ」というアンテナが内蔵されています。

この「Wウィングアンテナ」内蔵のクレードルを使うと、ルーターの電波の受信機能がパワーアップして、通信速度が速くなったり、通信品質を安定します。

WiMAXのクレードルは必要?いらない?

「クレードルで、できることはわかったけど、WiMAXのクレードルは必要なの?いらないの?」と思っている方もいるでしょう。そこで、この章では、WiMAXのクレードルがおすすめの人と、WiMAXのクレードルが不要な人をお伝えします。

WiMAXのクレードルがオススメの人

WiMAXのクレードルがオススメな人は、以下のようなタイプです。

WiMAXのクレードルがオススメの人
  • ①有線LANを無線環境にしたい
  • ②有線 LAN にしか対応していないパソコンでネットがしたい
  • ③WX03やWX04の通信速度を上げたい
  • ④ルーターをどこに置いたかすぐに忘れてしまう

上記に該当するならクレードルを買う価値はあると思います。

WiMAXのクレードルが不要な人

逆に WiMAX のクレードルが不要な人は、以下のようなタイプです。

WiMAXのクレードルが不要な人
  • ①有線LANに関する機能が不要
  • ②WiMAXのルーターを置き忘れない
  • ③WX03やWX04以外の端末を使っている

「自宅に無線Wi-Fiルーターがあるし、ホテルの有線のインターネットは使わない」「有線LANでしかインターネットができない古いパソコンは持っていない」という方は、クレードルはなくても大丈夫です。

また、ルーターの置き忘れをしない方にもクレードルは不要です。

私は、クレードルを買ったことで、ルーターの置き忘れ防止にはなっています。しかし、有線機能を使わないのであれば、このような スマホ用のスタンドを、クレードルの代わりにしてもいいと思います▼

置き場所さえ決めておけば、置き忘れの防止と時計代わりにはなります▼

また、WX03やWX04以外の端末の場合は、クレードルを使っても通信速度は上がりませんので、WX03やWX04の端末の方にもクレードルの必要性は薄いです。現在はW04やW05というクレードルがなくても、もともとの通信速度が速い端末が登場しています。

まとめ:有線ケーブルを使わないは買わなくてもいい

お伝えしてきたよにクレードルが必要な人は、ごく一部の人です。それに、万が一クレードルが必要になったとしても、後から購入することは可能です。

なお、WiMAXを契約する場合は、本家の「UQ WiMAX(青いガチャピンとムックのCMでおなじみのメーカー)」で契約をするよりも、キャッシュバックが2万円以上もらえる「GMOとくとくBB」で契約した方がお得です。

「GMOとくとくBB」が使っている電波は、「UQ WiMAX」と同じなので、通信品質はバッチリです。GMOとくとくBBは、 UQ WiMAXと違って店舗を持っておらずWeb限定での販売をしています。なので、家賃や人件費がかからないため、その分キャッシュバックとしてユーザーに還元している良心的な会社です。

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBBでは、契約と同時購入ならクレードルが無料となっていますが、クレードルを受け取った場合はキャッシュバックが3,000円ほど減額されるので注意が必要です。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの12サイトまとめ
  2. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  3. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  4. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  5. 【2019年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ

関連記事

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. ディズニーデラックスのメリット・デメリットと実際に使ってみた感想5つ!
  2. 【画像付き】OPPO Reno Aは大画面&大容量メモリーを実現!性能と外観レビュー
  3. 【画像付き】アマゾンプライムビデオの動画のダウンロードと方法と注意点!
  4. ドコモ光セット割が複雑?スマホ料金が最大1,000円安くなる方法をプロが解説
  5. ネクストモバイルは低価格で3日間通信制限なし!メリットとデメリットは?
  6. WiMAX2+のモバイルルーターの通信速度が遅い…確認したい6つの原因と解決策
  7. 電子書籍が無料でたくさん読めちゃう!オススメの人気11サービスまとめ!
  8. Mugen Wifi(ムゲンワイファイ)とは?通信速度や月額料金を通信のプロが解説!
  9. 2019年版モバイルルーターオススメ5社比較!メリット・デメリットまとめ
  10. ピッコマとは?漫画が広告なしで40,000話無料!実際に使ってみた感想まとめ

人気記事

  1. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  2. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
  3. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  4. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  5. 【2019年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  6. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
  7. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  8. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  9. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  10. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
PAGE TOP