【ウルトラギガMAX】UQモバイルとWiMAXの合わせ技!メリットとデメリットとは?

更新日:2019/09/11
公開日:2019/05/02

スマホやモバイルWi-Fiルーターの月々のデータ量や、通信費に悩んでいませんか。

「大容量プランだと料金が高くなるけど、料金を抑えると今度はデータ量が少なくてネットがあまり使えない……」

料金も安く抑えつつ、インターネットもたくさん使えたらいいですよね。

UQコミュニケーションズが提供する「ウルトラギガMAX」なら、あなたに合った「データ大容量&格安料金」が実現できますよ。

「ウルトラギガMAX」は、格安SIMのUQモバイルと、高速モバイルネットのWiMAXを併用するセットプランです。UQモバイルとWiMAXの両方を契約し、条件を満たすことで、「ギガMAX月割」が適用となります。「ギガMAX月割」によって、月額300円の割引を受けられます。

ただ、本家のUQ WiMAXでウルトラギガMAXを適用するよりも、GMOとくとくBBを利用した方が30,000円以上もお得になります。

この記事では、通信オタクの私が、「ウルトラギガMAX」の適用条件やメリットとデメリットをお伝えしてきます。通信費を安くしつつ、大量にインターネットを使いたいという方は、ぜひ参考にしてください。

ウルトラギガMAXとは?


ウルトラギガMAX
冒頭でもお伝えしましたが、ウルトラギガMAXとは、UQコミュニケーションズが提供する料金プランの1つです。

スマホのサービス「UQ mobile」と、モバイルWi-Fiルーターサービス「WiMAX」の両方を契約した人向けのプランです。条件を満たしている間は、「ギガMAX月割」という割引が適用となり、1台のスマホの料金が毎月300円の割引。

「300円の割引って、あんまり意味がないんじゃないの?」と思う方もいるでしょう。

とはいえ、300円の割引はずっと継続されるため、1年で3,600円の割引、2年なら7,200円も通信費が安くなります。

また、WiMAXは通信量がほぼ無制限なので、月末にデータ量がなくなって、データ量を追加で購入することがなくなります。大手キャリアの大容量プランよりも、安く、たくさんのデータ通信を行えます▼

また、1人暮らしの方なら、光回線を契約せずに済むので、通信費を削減できますよ。

ウルトラギガMAXの適用条件は?

ウルトラギガMAXを契約して、「ギガMAX月割」が適用される条件は、「WiMAX」と「UQ mobile」の対象となるプランに入ることです。対象となるプランは、以下のとおりです。

UQ mobileの対象料金プラン:おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/L
WiMAX 2+の対象料金プラン:UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)、UQ Flatツープラス(3年/4年)

ギガMAX月割│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

シンプルですね。

ウルトラギガMAXの月額料金は?

「300円安くなるのはいいけど、毎月の月額料金はいくらなの?」と思っている方もいるでしょう。

ウルトラギガMAXの、月額料金をまとめてみました。

基本的な月額料金6,060円〜

ウルトラギガMAXの月額料金は、6,060円〜です。
ウルトラギガMAX を6,060円で使える、最安プランの組み合わせは以下になります。

UQ mobileでは、月額1,980円の「おしゃべりプランS(5分かけ放題 月間データ最大3GB)」を契約します。13カ月目からは、UQモバイルの月額料金が1,000円値上がりしますので、注意してください。

UQ WiMAXの方は、「ギガ放題」利用無制限(3日間で10GB以上利用の場合速度制限がかかる)の月額4,380円のプランを契約。

二つのプラン合計料金は、通常月額6,360円ですが、「ギガMAX月割」によって300円引きなので、月額6,060円でインターネットが使い放題となります。

家族も使う場合の料金は、500円割引

残念ながら、ウルトラギガMAXは、WiMAX1回線の契約につき、UQモバイル1回線しか割引になりません。なので、家族がウルトラギガMAXの割引を受けようと思うと、家族もWiMAXのルーターを契約する必要があります。

「そしたら、通信費が高くなるじゃん」と思った人もいるでしょう。

でも、安心してください。家族もUQ mobileを使う場合、2台目以降のスマホ料金は「UQ家族割」が適用されて、月額500円引きとなります。

さきほどの「おしゃべりプランS(5分かけ放題 月間データ最大3GB)」であれば、以下のように割引となります。

月額1,980円-500円→月額1,480円

WiMAXのルーターを増やさなくても、割引が使えるのはいいですね。

とくとくBBもウルトラギガMAXを適用できる


GMOとくとくBB WiMAX

WiMAXの「GMOとくとくBB」も、ウルトラギガMAXプランを適用できます。

条件は同じく、WiMAXの対象プランとUQ mobileの対象プランに加入していること。

GMOとくとくBBが提供する「ギガ放題プラン」は、申し込み時に30,000円以上のキャッシュバックがあります。

新たに申し込みする場合には、GMOとくとくBBで「ギガ放題プラン」に入ってから、UQ mobileにも申し込みすると、UQ WiMAXと組み合わせるよりもメリットが大きいです。

ウルトラギガMAX のメリットとデメリット

ウルトラギガMAX のメリットとデメリットは、以下のとおりです。

ウルトラギガMAX のメリット
  • ①格安SIMとWiMAXの併用を、検討している人には安い
  • ②大手キャリアの大容量プランよりも、安くインターネットが使える
ウルトラギガMAX のデメリット
  • ①WiMAXは、建物の中だと繋がりにくい
  • ②持ち歩くものが増える

ウルトラギガMAX のデメリットは、ウルトラギガMAXというより、WiMAXの欠点ですね。

ウルトラギガMAXがオススメの人

ウルトラギガMAXがオススメの人、オススメできない人を下記にまとめてみました。

ウルトラギガMAXオススメの人

ウルトラギガMAXを、ぜひオススメしたいのは以下の人です。

ウルトラギガMAXがオススメの人
  • データ容量をたくさん使いたいけど、通信料は抑えたい人
  • 格安SIMとWiMAXを組み合わせて使いたい人
  • 光回線と契約するのは面倒だと思う人
  • 自宅にいるより、外でインターネットをすることが多い人

ウルトラギガMAXがオススメできない人

逆にウルトラギガMAXが、オススメできない人は以下のとおりです。

ウルトラギガMAXがオススメできない人
  • 3日間で確実に10GB以上通信をする人
  • 地下や通勤電車でインターネットを常に使う人
  • モバイルWi-Fiルーターを持ち歩きたくない人

WiMAXに月のデータ使用量の制限はありませんが、3日間で10GB以内の通信量に抑えないと、通信制限がかかります。通信制限がかかっても、普段の連絡やネット閲覧には問題なく使えるスピード(1Mbps)ではありますが、ネットゲームをしたり、パソコンで次々に動画を見たりしたい場合には、支障が出る可能性が高いです。

また、WiMAXの電波は室内では繋がりにくいです。スマホと同じ4G/LTEの電波も利用できますが、この電波を使って1カ月で7GB以上の通信をすると、通信速度が128kbpsという速度になるで、インターネットが使い物にならないレベルの遅さになってしまいます。

まとめ:通信料を抑えたい人にウルトラギガMAXはオススメ

3大キャリアなどを使っていて、データ量が大きいプランを選んでいる方には、UQ mobileやWiMAXの併用プランは、救世主になってくれます。

大容量の通信も確保した上で、月々の料金も安く抑えたい場合には、スマホとネットをまとめた「ウルトラギガMAX」をオススメします。

ウルトラギガMAX

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  2. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの12サイトまとめ
  3. 人気の光回線5選!フレッツ光、ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光、NURO光の…
  4. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  5. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較

関連記事

  1. Yahoo!モバイルのメリットとデメリット

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. カシモWiMAXの料金が他社より安い理由とは?メリットとデメリットの全まとめ
  2. 契約が切れた古いiPhoneの活用方法7選!昔のスマホの便利な使い道まとめ!
  3. DAZN(ダー・ゾーン)ならスポーツ動画が見放題!実際に使ってみた感想
  4. 民泊Wi-FiのSPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)のメリット・デメリットを紹介!
  5. モバイル保険には入るべき?他社の保証と内容を比較+口コミや評判も紹介!
  6. amazon ミュージック アンリミテッドとは?料金や音質+実際に使ってみた感想
  7. JPWiMAXとは?通信オタクが月額料金や通信速度を他社と比較してみた
  8. ホームルーターのメリット・デメリットとは?オススメ5機種を徹底比較!
  9. ソフトバンクエアーの複雑な料金プランを解説!レンタルと購入は何が違う?
  10. 快速?グローバルWiFiの通信速度が速いか遅いかハワイ出張にて計測!

人気記事

  1. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
  2. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  3. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  4. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  5. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  6. 【2019年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  7. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  8. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  9. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  10. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術

おすすめ記事

PAGE TOP