【ウルトラギガMAX】UQモバイルとWiMAXの合わせ技!ギガMAX月割の条件は?

更新日:2020/03/27
公開日:2019/05/02

スマホやモバイルWi-Fiルーターの月々のデータ量や、毎月の通信費に悩んでいませんか?

「大容量プランだと料金が高くなるけど、料金を抑えると今度はデータ量が少なくてネットがあまり使えない……」

UQコミュニケーションズが提供する「ウルトラギガMAX」なら、データ大容量&格安料金が実現できますよ。

「ウルトラギガMAX」は、格安SIMの「UQモバイル」と、モバイルルーターの「WiMAX」を併用するセットプランです。UQモバイルとWiMAXの両方を契約し、条件を満たすことで、「ギガMAX月割」が適用となり、月額500円の割引を受けられます。

この記事では、「ウルトラギガMAX」の概要から「ギガMAX月割」の適用条件、メリットとデメリット、さらにお得な申し込み先までお伝えします。

ウルトラギガMAXとは?


UQ mobile
ウルトラギガMAXとは、UQコミュニケーションズが提供する料金プランです。

UQコミュニケーションズは、格安SIM・格安スマホサービス「UQ mobile」と、モバイルWiFiルーターサービス「WiMAX」を提供しています。

ウルトラギガMAXは「UQ mobile」と「WiMAX」の両方を契約した人向けのプランです。条件を満たしている間は「ギガMAX月割」という割引が適用となり、1台のスマホの料金が毎月500円割引されます。

なので「ウルトラギガMAX=一つのプラン」というよりも、「ギガMAX月割=UQ mobileとWiMAXのセット割」と捉えた方が分かりやすいと思います。

WiMAXは通信量がほぼ無制限なので、月末にスマホのデータ量がなくなって、データ量を追加で購入することがなくなります。また、大手キャリアの大容量プランよりも、安くたくさんのデータ通信を行えます▼

WiMAXは光回線の代替としても使えますね。

ギガMAX月割の適用条件は?


「ギガMAX月割」が適用される条件は、「WiMAX」と「UQ mobile」の対象プランに入ることです。対象となるプランは以下の通りです。

UQ mobileの対象料金プラン:スマホプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/L

WiMAX 2+の対象料金プラン:ギガ放題、UQ Flatツープラス ギガ放題、UQ Flatツープラス

ギガMAX月割│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

現在新規契約できるプランは、UQ mobile:スマホプランS/M/L、WiMAX 2+:ギガ放題のみです。

終了したプランを契約している場合は、そのままギガMAX月割が適用されます。

割引額は「スマホプラン:500円」「おしゃべりプラン、ぴったりプラン:300円」です。

ギガMAX月割は、WiMAX1回線の契約につきUQモバイル1回線しか割引になりません。なので、家族がウルトラギガMAXの割引を受けようと思うと、家族も新たにWiMAXを契約する必要があります。

ただし、家族がUQ mobileを使う場合、2台目以降のスマホ料金は「UQ家族割」が適用されて、月額500円引きとなります▼

また、WiMAXだけではなく、光回線「ビックローブ光」と「UQモバイル(スマホプラン)」のセットでも「ギガMAX月割」は適用されます。「ビックローブ光」の対象となるプランは以下の通りです。

ビッグローブ光の対象プラン:ビッグローブ光(2年プラン)・ファミリータイプ/マンションタイプ、ビッグローブ光(3年プラン)・ファミリータイプ/マンションタイプ

ギガMAX月割│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

ビックローブ光で「ギガMAX月割」が適用されるのは、ビックローブ光を提供するビッグローブ株式会社は、実は同じKDDI系列の会社だからでしょう。

ウルトラギガMAXの月額料金は最安5,360円?

「500円安くなるのはいいけど、毎月の月額料金はいくらなの?」と思っている方もいるでしょう。UQ WiMAXを使った場合のウルトラギガMAXの月額料金の最安は5,360円です。

UQ mobileでは月額1,980円の「スマホプランS(3GB)」を契約します。UQ WiMAXの方は月額3,880円「ギガ放題」を契約。

2つのプラン合計料金は5,860円ですが、「ギガMAX月割」によって500円割引されるので、月額5,360円でほぼインターネットが使い放題となります。

最安5,360円と書きましたが、実質ほとんどのケースで&この料金になると思います。

WiMAXのプランは実質「ギガ放題」一択です。そしてWiMAXを持っているのであれば、わざわざUQ mobileで月額2,980円のスマホプランM(9GB)、月額3,980円スマホプランL(14GB)を契約する必要はないでしょう。

ただし、UQ mobileに通話オプションを付けると、その分だけ料金は上がります。

ちなみに、WiMAX(ウルトラギガMAX)を使わないとしても、UQ mobileはかなりオススメの携帯サービスだと個人的には思っています。UQ mobileの料金やプランの詳細はこちらをご覧ください。

さらに以下で紹介するプロバイダ版WiMAXを使えば、料金はさらに安くなります。

プロバイダ版WiMAXでも「ギガMAX月割」を適用できる

WiMAXは本家UQだけでなく、プロバイダとよばれる販売代理店でも契約できます。実はWiMAXは、UQで契約するよりもプロバイダ経由で契約した方がお得です。キャッシュバックや割引等の特典があるからです。詳しくはこちらをご覧ください。

そして、UQ以外でも一部プロバイダは「ギガMAX月割」に対応しています。プロバイダでも適用条件は本家UQと同じです。

先ほどの記事で詳しく比較していますが、WiMAXの契約先で最もオススメなのは「GMOとくとくBB」です。GMOなら「キャッシュバック34,800円」または「月額783円割引」の特典が付きます。「GMOとくとくBB」もギガMAX月割を適用できます。

なので「ウルトラギガMAX」を使うなら、WiMAXは「GMOとくとくBB」で契約するのが最もお得になります。

GMOとくとくBB WiMAX

「GMOとくとくBB WiMAX 2+」の詳細はこちらをご覧ください。

ウルトラギガMAXのメリットとデメリット

ウルトラギガMAXのメリットとデメリットは以下の通りです。

ウルトラギガMAXのメリット
  • 格安SIMとWiMAXの併用を検討している人には安い
  • 大手キャリアの大容量プランよりも、安くインターネットが使える
ウルトラギガMAXのデメリット
  • WiMAXは建物の中だと繋がりにくい
  • 持ち歩くものが増える

デメリットは、ウルトラギガMAXというよりWiMAX自体の欠点ですね。

ウルトラギガMAXがオススメの人

ウルトラギガMAXがオススメの人、オススメできない人をまとめてみました。

ウルトラギガMAXがオススメの人は以下のような方です。

ウルトラギガMAXがオススメの人
  • データ容量をたくさん使いたいけど通信費は抑えたい人
  • 格安SIMとWiMAXを組み合わせて使いたい人
  • 光回線を契約するのは面倒だと思う人
  • 自宅にいるより、外でインターネットをすることが多い人

逆にウルトラギガMAXがオススメできない人は以下のとおりです。

ウルトラギガMAXがオススメできない人
  • 3日間で確実に10GB以上通信をする人
  • 地下や通勤電車でインターネットを頻繁に使う人
  • モバイルWi-Fiルーター端末を持ち歩きたくない人

WiMAXには月のデータ使用量の制限はありませんが、3日間で10GB以内の通信量を超えると、通信制限がかかります。通信制限がかかっても、普段の連絡やネット閲覧には問題なく使えるスピード(1Mbps)ではあります。ただし、ネットゲームをしたり、パソコンで次々に動画を見たりしたい場合には、支障が出る可能性が高いです。

また、WiMAXの電波は室内では繋がりにくいです。スマホと同じ4G/LTEの電波も利用できますが、この電波を使って1カ月で7GB以上の通信をすると、通信速度が128kbpsという速度になるで、インターネットが使い物にならないレベルの遅さになってしまいます。

まとめ:データ無制限&安い通信費の有力な選択肢のひとつ

ウルトラギガMAXは、毎月の通信料金を抑えながら、ネットをほぼ無制限に使えるバランスの取れたサービスです。以下のような方には特にオススメです。

  • 3大キャリアなどを使っていて、データ量が大きいプランを選んでいる方
  • WiMAXを使っており、UQモバイル以外の格安SIMを使っている方
  • UQモバイルを使っており、ギガ難民に困っている方

大容量の通信も確保した上で、月々の料金が抑えられるかもしれません。

UQ mobile

新たにWiMAXを契約する場合は、GMOとくとくBBで契約した方が、本家UQ WiMAXよりもお得ですよ。


GMOとくとくBB WiMAX

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの13サイトまとめ
  2. 料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM7選まとめ&比較
  3. Apple Musicを無料で3カ月使って気づいた特徴・感想と使い方
  4. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気12社を比較
  5. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. Amazonプライムビデオチャンネルとは?Prime Videoとの違いやチャンネル一覧と管理方法
  2. Amazonプライムとは?アマゾンプライム会員の18個の豪華特典一覧
  3. Amazonプライムの会費はいくら?年会費と月額料金の違い~学生・家族会員まで解説
  4. オススメはどこ?制限なしのクラウドSIM系無制限モバイルWiFiルーター比較
  5. Netflix、hulu、U-NEXT、dTVの比較表+Amazon プライムを添えて
  6. ギガゴリWiFiとは?料金や通信エリア・制限・速度から注意点まで
  7. ウチモバとは?何が便利なの?メリットとデメリットを元携帯販売員が紹介
  8. 【画像付き】dマガジンの解約・退会方法!注意点や解約できない理由も紹介
  9. Amazon Prime Readingとは?千冊以上の本や漫画が読み放題!使い方~実際に使った感想
  10. コミックシーモアの読み放題とは?フルとライトの違いは?使ってみた感想

人気記事

  1. オススメはどこ?制限なしのクラウドSIM系無制限モバイルWiFiルーター比較
  2. 漫画を無料で試し読み!合法で無料マンガが読めるオススメの13サイトまとめ&比較
  3. ドコモ光の契約前に知りたい全知識!料金・セット割・フレッツ光からの乗り換えまで
  4. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  5. Netflix、hulu、U-NEXT、dTVの比較表+Amazon プライムを添えて
  6. WiMAXの20プロバイダを完全比較して分かったオススメの契約先
  7. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの13サイトまとめ
  8. オススメの人気光回線5選を比較!ドコモ光,ソフトバンク光,auひかり,NURO光,ビックローブ光
  9. 電子書籍サービス12社を比較!どれがおすすめ?選ぶ際のポイント3つ
  10. Apple Musicを無料で3カ月使って気づいた特徴・感想と使い方