【ソフトバンクエアー契約前に!】通信エリアの検索方法など、実際に問いあわせてみた

更新日:2019/09/11
公開日:2018/12/12

「ソフトバンクエアー」は、光回線とは違い、工事不要で簡単に自宅に使い放題のWi-Fi設備を導入できます。

「Airターミナル」というWi-Fiルーターを、コンセントにつなげるだけで設置完了、というお手軽さ。しかし、通信速度は住んでいる場所によって変わる可能性があります。

この記事では、ソフトバンクエアーの通信速度の確認方法を、紹介します。自宅にWi-Fiを取り入れたいと考えていたり、ソフトバンクエアーを契約するか悩んでいたりするなら、ぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンクエアーのエリアの確認方法は?

ソフトバンクエアーの通信速度は、契約前にしっかり確認しておきたいところです。

ソフトバンクエアーは、最大481Mbps(一部エリアでは下り最大962Mbps)の通信速度となっていますが、こちらの数値はベストエフォート(最大の結果)なので、実際の通信速度はこれよりも遅くなります。

ソフトバンクエアーの電波が届かない地域もあるので、契約前にご自宅の地域における通信エリアを確認しましょう。電波が届いていない地域では、ソフトバンクエアーは全く使えないので、ただの白い箱に成り下がってしまいますよ。

Wireless Cityの公式ページで検索する

ソフトバンクエアーがしっかり使える地域なのか、確認する方法として一番かんたんなのは、Wireless Cityの公式ページで検索する方法です。

Wireless Cityは、通信設備や事業についての調査や情報収集を行っている会社です。

「提供エリアマップ」で、お住まいの地域を見つけます▼

たとえば、東京を選択するとこのように表示されます▼

赤くなっている地域は提供エリアですので、住んでいる場所が、ソフトバンクエアーの通信提供エリアなのか確認しましょう。

赤くなっている地域に住んでいれば、実際の通信速度は上下しますが、下り最大110Mbpsの通信速度が理論値として保たれて
ソフトバンクエアーが通信できるエリアなのか、また、最大の通信速度が提供されているのか、Wireless Cityの公式ページで、簡単に確かめられますね。

オペレーターさんにお問い合わせをする

もっとピンポイントに、「自宅がソフトバンクエアーの通信提供エリアなのか、確認したい」と思った私は、公式ホームページで、オペレーターさんに聞いてみました。

その結果、Wireless Cityの公式ページを勧められただけでした。ですから、オペレーターさんに聞いてみてわかったことは、問い合わせ自体はとても簡単にできるということだけでした。

公式ホームページを見ると、右下に「チャットマーク」があります▼

相談内容を聞かれるので、ソフトバンクエアーに関する「①」と送信します▼

実際に、「自宅がソフトバンクエアーの提供されるエリアなのか確認したい」と伝えると▼

「Wireless Cityの公式ページで検索する」の章で紹介した、公式ページを紹介されます。あくまでウェブ上では、エリアの目安までしか確認できません。

ご自宅がソフトバンクエアーの通信提供エリアなのか、ピンポイントで確認したい場合には、お近くのソフトバンクショップで聞くほかないようです。

ソフトバンクのスマホが使える場所でもエリア外の可能性あり?

普段から、ソフトバンクのスマホをお使いの方は、「スマホが使えるのだから、ソフトバンクエアーも使えるでしょ」とお思いかもしれません。ご注意ください。

この点に関しても、オペレーターさんに聞いてみたところ、ソフトバンクのスマホが使える場所でもソフトバンクエアーは、通信エリア外の可能性があるそうです▼

普段から、ソフトバンクのスマホをお使いでも、ソフトバンクエアー契約時には、通信エリアかどうか確かめてみてください。

ソフトバンクエアーはエリアによって通信速度が違う?

最大481Mbpsと、ソフトバンクエアー公式ホームページで書かれていますが、地域によって通信速度には差があります。

Wireless Cityの公式ページの「提供エリアマップ」でも、下り最大110~175Mbpsの場所も含まれます。

やはり、最大通信速度も含めて、住んでいる場所がソフトバンクエアーの通信提供エリアなのかを確認することが大事です。

ソフトバンクエアーがエリア外だったときは?

事前に提供エリアかどうか確認しても、実際に使ってみたら通信エリア外だった、ということもあるかもしれません。

また、契約した後に、「引っ越ししたらエリア外だった」というときには、解約金などはかかるのでしょうか。下記にまとめてみましたので、ご覧ください。

契約してエリア外だったらキャンセルできる?

事前に「提供エリアマップ」も確認して契約したのに、通信ができないエリアだったときでも、ご安心ください。

申し込み後、ソフトバンクエアーのWi-Fi機器、「Airターミナル」が到着してから8日以内であれば無料で解約できます。

提供エリアをしっかり確認して契約した後、万が一うまく通信ができなかったとしても、お金はかかりません。

引越し先がエリア外だったらキャンセルできる?

契約した当初、最大通信速度で快適に使えていたのに、引っ越した先ではソフトバンクエアーのエリア外になってしまった、ということもあるかもしれません。

この場合も、引っ越し後、8日以内に解約申請をすれば、無料で解約できます。

実際に、引っ越しの予定があるので聞いてみました▼

2年以内に引っ越しの予定がある場合には、「Airターミナル」を「購入」ではなく、「レンタル」にすることをススメていただきました。

ソフトバンクエアーのエリアは拡大中?

ソフトバンクエアーの提供エリアは、全国の主要な都市から、拡大され続けています。

もし、現時点ではソフトバンクエアーの通信エリア内ではない、もしくは通信速度があまり速くない地域だとしても、今後変わっていく可能性があります。

ソフトバンクエアーのエリアを確認してから契約しよう

工事不要で、手軽に自宅にWi-Fiを導入できるソフトバンクエアーですが、契約する前に、しっかり提供エリアかどうかを確認しましょう。

契約した後に、エリア外だと分かった場合でも、無料で解約できますが、手続きなどはなるべく減らしたいですよね。

ソフトバンクのスマホを使用していても、いなくても、ソフトバンクエアーを使ってみたいと思ったら、まずはご自宅が通信提供エリアか、確認してから契約を考えてみてください。

ソフトバンクエアー 公式サイト

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  2. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの12サイトまとめ
  3. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  4. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  5. 人気の光回線5選!フレッツ光、ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光、NURO光の…

関連記事

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. Broad WiMAXとは?月額料金や通信速度、メリット・デメリットを徹底レビュー!
  2. 知らないと損する!UQモバイルオンラインストアのメリットとデメリット
  3. カシモWiMAXの料金が他社より安い理由とは?メリットとデメリットの全まとめ
  4. 契約が切れた古いiPhoneの活用方法7選!昔のスマホの便利な使い道まとめ!
  5. DAZN(ダー・ゾーン)ならスポーツ動画が見放題!実際に使ってみた感想
  6. 民泊Wi-FiのSPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)のメリット・デメリットを紹介!
  7. モバイル保険には入るべき?他社の保証と内容を比較+口コミや評判も紹介!
  8. amazon ミュージック アンリミテッドとは?料金や音質+実際に使ってみた感想
  9. JPWiMAXとは?通信オタクが月額料金や通信速度を他社と比較してみた
  10. ホームルーターのメリット・デメリットとは?オススメ5機種を徹底比較!

人気記事

  1. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  2. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  3. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気11社を比較
  4. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
  5. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  6. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  7. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
  8. 【2019年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  9. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要8サイトまとめ
  10. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~

おすすめ記事

PAGE TOP