ポケットWiFiとは?モバイルルーターと何が違うの?

公開日:
更新日:

世の中には似たような言葉は無数にありますが、どちらを使えばいいか迷う人生をかけた局面は必ずあります。

私の場合は「モバイルルーター」と「ポケットワイファイ(Pocket WiFi)」です。

さほど気にせず同じ意味で使っていましたが、実はこの二つは別物であるという衝撃の事実が判明しました。今回は「モバイルルーター」と「ポケットWiFi」の違いを説明します。

一般名詞「モバイルルーター」と固有名詞「ポケットWiFi」

「モバイルルータ―」も「ポケットWiFi」も、持ち運びができて屋外でもインターネット接続ができる小型の通信端末の意味で使われていることが多いです。

その他にも「モバイル WiFi」「モバイルWiFiルーター」「WiFiルーター」「ポケットWiFiルーター」も全て同じような意味で使われています。

しかし、一般名詞として正しいのは実は「モバイル(Wi-Fi)ルーター」です。

モバイルルーターとは?という方は下記記事をご覧ください。

では「ポケットWiFi」は何かというと、ソフトバンク株式会社が商標登録している「モバイルルーター」の固有名詞(ブランド名)です。

「Pocket WiFi」はソフトバンクの商標

ソフトバンクはHP上で取得している商標一覧を公開しており、その中に「Pocket WiFi」も見つかります。

引用元:商標・登録商標について | ソフトバンク

特許庁のHPで実際に検索してみたところ、「Pocket WiFi」関連の単語で、ソフトバンク株式会社が5件商標登録していました。

  • 登録番号:5329146 商標:§PocketWiFi
  • 登録番号:5340117 商標:§PocketWiFi
  • 登録番号:5508175 商標:§Pocket WiFi LTE
  • 登録番号:5738603 商標:Pocket WiFiプラン+
  • 登録番号:5850557 商標:Pocket WiFi

※リンク先は特許庁の特許情報プラットフォームです。

実際にソフトバンクモバイルルーターの紹介ページへ行くと、各端末の名称には必ず「Pocket WiFi」が付いています。

ソフトバンクのモバイルデータ通信のページ

Y!Mobileも「Pocket WiFi」を使用

ちなみに、モバイルルーター業界ではY!Mobileブランドが有名ですが、Y!Mobileは現在ソフトバンク株式会社が運営しています。

ワイモバイルのPocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)の端末紹介

ワイモバイルでも、各端末の名称には必ず「Pocket WiFi」が付いています。

「Speed Wi-Fi」はUQ WiMAX、「Wi-Fi STATION」はドコモの商標

なので、KDDI系列のUQ WiMAXやNTTドコモが「ポケットWiFi」という言葉を使うことはありません。実際に見てみましょう。

UQ WiMAXのルーター製品ページ

UQは「Speed Wi-Fi~」という端末名で統一されています。ちなみにUQコミュニケーションズ株式会社も「Speed Wi-Fi」関連の商標をしっかりと登録していました。商標登録番号:第5496485号

モバイルルーターの中ではUQ WiMAXも人気です。気になっている方も多いと思います。UQ WiMAXについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらの記事は実際にWiMAX(GMOとくとくBB)を使った感想等をレポートしています。

UQ WiMAXは無料で15日間お試しができる「Try WiMAX」というサービスを提供しています。下記は「Try WiMAX」を実際に試してみたレポート記事です。

NTTドコモのモバイルWi-Fiルーターページ

NTTドコモは「Wi-Fi STATION~」という端末名で統一されています。ちなみに株式会社NTTドコモも「Wi-Fi STATION」関連の商標をしっかりと登録していました。商標登録番号:第5646676号

以上、「モバイルルーター」は一般名詞で、「ポケットWiFi」は固有名詞(ブランド名)なのです。「ポケットWiFi」は「モバイルルーター」の1ブランドであり、WiMAXが提供している「Speed Wi-Fi」や、docomoの「Wi-Fi STATION」と同列の位置づけとなります。

ポケットWiFiが一般名詞化した経緯と理由

ではなぜ、ポケットWiFiは一般名詞であるモバイルルーターと混同されるほとメジャーになったのでしょうか?

その理由は、初代「Pocket WiFi」である「D25HW」が日本初の無線モバイルルーターとして人気を博したからでしょう。それまでも、PCにUSB接続して使うタイプのモデムはありましたが、2009年に発表された「D25HW」は、無線で使える画期的なモバイルルーターとして注目を集めたのです。

楕円型の筐体に浮かぶ「EM」のロゴに近未来感を感じたものです。

今でこそ当たり前のように使われているモバイルルーターですが、2009年以前のモバイルルーターは1台のPCにしか接続できなかったのです。モバイルルーター1台で複数のPCに接続できるようになったのは、ポケットWiFi「D25HW」のおかげだったのです。

「D25HW」を発表したのは、ワイモバイルの前身である「イーモバイル」。その後、イーモバイルは「ワイモバイル」となり、その後紆余曲折ありましたが、現在「ワイモバイル」はソフトバンク株式会社に吸収されています。そのため「Pocket WiFi」関連の商標登録はソフトバンク株式会社が保有しているのです。

まとめ:他社のカウンターで「ポケットWiFiが欲しい」とは言わない

これからは間違っても、ワイマックスやドコモのカウンターに行って「ポケットWiFiが欲しいんですけど」なんて失礼なことを言わないようにしましょう。

PS. 「ワイファイ」の正式な表記は「Wi-Fi」なはずですが、なぜポケットワイファイの「Pocket WiFi」には「‐」が入っていないのでしょう?知っている方がいたら教えてください。

ピックアップ記事

  1. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  2. 【音楽学】音楽産業の歴史と発展~レコード・CD・MP3・ストリーミング~
  3. PSVR開封の儀!話題のPlayStation®VRを実際に体験してみた感想
  4. 海外旅行でお供にしたい海外用プリペイドSIMカード8枚
  5. ARを使った最新スポーツ「HADO」の無料体験会に参加してみた

関連記事

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. WiMAXのおすすめプロバイダはどこ?WiMAX2+を提供する13社を徹底比較!
  2. フレッツ光回線のネットが遅い方へ!v6プラス(IPv6)で劇的通信速度向上確認
  3. WiMAXのキャンペーン・料金を13社比較して最安の事業者を調べてみた
  4. オススメの最新SIMフリースマホ11端末を厳選まとめ&比較
  5. 国内向けモバイルWi-Fiルーターレンタル事業社の選び方と格安でオススメの3社
  6. SIMフリーとは?白ロム・格安スマホ・格安SIMとの違いを5分でスッキリ納得
  7. ドコモ・au・ソフトバンクのSIMロック解除方法と条件まとめ
  8. マンガボックス、comico、コミックエス、マンガZEROのグロースハックの裏側を聞いてきた
  9. au系MVNO全8事業者一覧・比較&auから格安SIMに乗り換える際の注意点
  10. au系の格安SIMはau契約のiPhone端末でも使えない?各MVNOの対応iPhone端末まとめ

おすすめ記事

  1. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
  2. ARで未来はどう変わる?最新のAR技術が使われている15の分野と活用事例を紹介
  3. 格安SIMの通信速度をガチ比較!主要MVNO16社に大手携帯3社を添えて
  4. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  5. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気10社を比較
  6. 【音楽学】音楽産業の歴史と発展~レコード・CD・MP3・ストリーミング~
  7. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
  8. 400社以上ある格安SIMの中からオススメの15社を厳選まとめ
  9. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  10. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
PAGE TOP