FREETELのキャンペーンの情報!特典・割引まとめ

公開日:
更新日:

自社製のスマホの製造にも力を入れているFREETELは、以下のキャンペーンを行なっています。

スポンサーリンク

【2016年6月13日〜終了未定】「アウトレット特価市!」


外箱が汚れていた新品のスマホを安く手に入れられるキャンペーンです。外箱が汚れているだけで、中のスマホは新品同様です。

対象端末と割引後の価格は、以下の通りです。

対象端末 定価 割引後の価格
KIWAMI 和柄 59,800円 19,800円
RAIJIN 24,800円 19,800円
KATANA 01 12,800円 5,480円
KATANA 02 19,800円 7,800円
MUSASHI 14,800円 9,800円

1年間のメーカー保証が付いている上に、任意でPREMIUM補償にも加入できます。

キャンペーンページから購入できます。

FREETELが過去に行ったキャンペーン

FREETELでは、過去に以下のキャンペーンを行ってきました。

【2017年10月30日〜2017年10月31日】「FREETEL SIM 大感謝キャンペーン」


2017年11月1日より運営会社が楽天株式会社に変わるため、その前に行われた大感謝キャンペーンです。以下の特典を受けられます。

  • 使った分だけ安心プラン:上限(10GB・20GB)まで無料でデータ通信使い放題
  • 定額プラン:データ通信2GBを無料チャージ
  • FREETELでんわ:国内通話が無制限で無料

使った分だけ安心プランを契約している人は、自分の契約上限が20GBなら20GBまで無料。契約上限が10GBなら10GBまで無料です。上限以降は200kbpsになります。

対象はフリーテルのSIMを契約している人です。

【2016年9月21日〜2017年7月24日】「買取額最大10,000円アップキャンペーン」


iPhone7が発売されたことを記念したキャンペーンです。iPhone5s以降のスマホの買取価格がアップします。機種ごとのアップする買取価格は以下の通りです。

docomo au,SoftBank
iPhone6s:10,000円 iPhone6s:7,000円
iPhoneSE:8,000円 iPhoneSE:5,000円
iPhone6:7,000円 iPhone6:5,000円
iPhone5s:5,000円 iPhone5s:3,000円

iPhoneのSIMフリー版やPlsu版もキャンペーンの対象にはなります。興味を持った人は、こちらの無料査定フォームにお手持ちのiPhoneの種類を入力してください。

なお、改造されているiPhoneや故障しているiPhoneはキャンペーンの対象外になりますので、注意してください。

【2017年8月1日〜2017年8月31日】「まとめ割」


期間中にFREETELを「スマートコミコミ+」というプランで契約して、6か月後に届くアンケートに答えるとキャッシュバックがもらえます。1回線目は5,000円のキャッシュバック。2回線目以降は10,000円のキャッシュバックになります。

なお、キャッシュバックを受け取るためには、契約時に同じメールアドレスを登録する必要があります。また、「WEB」と「店舗」で適用条件が異なるので、注意が必要です。WEBからの申し込みでは、二回線目はMNPでなければキャンペーンは適用されません。それに対して、店舗では、2回線目以降が新規契約でもキャンペーンが適用されます。

契約数 キャッシュバック総額 適用条件:WEB 適用条件:店舗
1回線 5,000円 新規契約 or MNP 新規契約 or MNP
2回線 15,000円 MNP
3回線 25,000円
4回線 35,000円

契約から6か月後に、契約時に記載したメールアドレスに詳細な案内が届きます。あとは、届いた案内に従って手続きを進めれば、キャッシュバックを受け取れます。

【2017年6月1日〜2017年7月31日】「最大10,000円キャッシュバック」


期間中にスマートコミコミ+を新規契約し、キャンペーンに申し込みをした人を対象に最大10,000円のキャッシュバックがされます。キャッシュバック金額と対象商品は、以下の通りです。FREETEL製スマホ以外もキャッシュバックの対象になっています。

キャッシュバック金額 対象機種
10,000円 KIWAMI 2
8,000円 RAIJUN
5,000円 iPhone 6s 64GB,P10,P10 lite,ARIA 2,REI,P9 lite,
ZenFone 3,ZenFone 3 Laser,arrows M03,VAIO Phone A
3,000円 Priori 4,MUSASHI

キャッシュバックを受け取るには以下の条件を満たす必要があります。

  • スマートコミコミ+を新規契約する
  • 7カ月後に届く「申し込み案内メール」を受け取る
  • 「申し込み案内メール」の内容に従って、手続きする

なお、「申し込み案内メール」はFREETELの申し込み時に登録したメールアドレスに届きます。手続きの翌々月末までに指定の銀行口座にキャッシュバックの金額が入金されます。

【2017年3月22日〜2017年5月31日】「春の“最大20,000円キャッシュバック”」


キャンペーン期間中に料金プランの「スマートコミコミ+」で対象端末を契約した人は以下のキャッシュバックをもらえます。対象のスマホともらえるキャッシュバックの金額は以下の通りです。

  • KIWAMI2:20,000円
  • RAIJIN :10,000円
  • REI :8,000円
  • MUSASHI:5,000円
  • Priori4:5,000円

なお、キャッシュッバックを受け取るためには、2017年8月1日〜8月22日の間にアンケートに回答する必要があります。詳細は7月下旬に申し込み時に設定したメールアドレスに案内メールが届きます。

【2017年6月29日〜2017年6月30日】2周年記念大感謝デー「2日間無料」


FREETELの2周年を記念したキャンペーンです。6月29日と6月30日の2日間は以下の特典を受け取れます。

  • 使った分だけ安心プラン利用者:データ容量上限(最大20GB)まで無料になる
  • 定額プラン利用者:データ容量2GB分が無料チャージできる
  • カケホーダイ利用者:カケホーダイアプリからの発信で時間制限なく通話無料

適用条件は2017年6月25日までにFREETELの利用を開始していることです。なお、従量プランの使った分だけ安心プランの方は、6月28日までの通信量に応じた金額が請求されます。

以下の記事ではFREETELについて詳しくまとめていますので、興味を持った人は活用してください。

ピックアップ記事

  1. 【2018年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  2. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  3. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要7サイトまとめ
  4. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た

その他の格安SIMのキャンペーン情報

関連記事

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. ソフトバンク回線の格安SIMで最安の「リペアSIM」を実際に使ってみた感想
  2. SoftBank系格安SIMはどこがオススメ?ソフトバンク回線のMVNO全10社一覧&比較
  3. 猫かぶり中?dTV×FOD共同制作ドラマ『彼氏をローンで買いました』の試写会をレポート
  4. 【2018年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  5. au WALLETとは?使い方や使えるお店、プリペイドカード・クレジットカードの種類・特典を解説
  6. 壊れたiPhoneを修理!画面割れの修理代からアイフォンを直してくれる店舗まで
  7. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの11サイトまとめ
  8. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  9. スマホを売る人必見!大手買取業者「じゃんぱら」に、スマホを高く売る方法を聞いてきた
  10. 人気マンガアプリ「comico」を運営する NHN comicoのプロデューサーにインタビュー

おすすめ記事

  1. 格安SIMの通信速度をガチ比較!主要MVNO16社に大手携帯3社を添えて
  2. ARで未来はどう変わる?最新のAR技術が使われている15の分野と活用事例を紹介
  3. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気10社を比較
  4. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
  5. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  6. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  7. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  8. 【2018年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  9. 海外でスマホを使うには?海外旅行中にネットを嗜む6つの方法まとめ

スマートスピーカー専門メディア「SmartHacks Magazine」

スマートスピーカー専門メディア「SmartHacks Magazine」
PAGE TOP