dカードGOLDは本当にお得?審査難易度やお得なポイントの貯まり方を解説

更新日:2019/04/11
公開日:2019/02/18

「dカードゴールドって本当にお得なの?」と疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?

ドコモが提供するゴールドカード、dカードGOLDは、ドコモユーザーに特にオススメです。

なぜなら、ドコモのケータイ料金や、普段のお買物でもdポイントがドンドン貯まっていくからです。

この記事では、ポイントの貯まり方、補償や保険制度、加入条件、審査基準について、詳しく解説していきます。

ドコモユーザーの方で、もっとお得に料金の支払いや買い物をしたい方は良かったら参考にしてみてください。

dカード GOLD(ゴールド)とは?


dカード GOLD(ゴールド)公式サイト

dカードゴールドとは、ドコモが提供するクレジットカードサービス。

ドコモのクレジットカードには、「dカード」と「dカードゴールド」の2種類があり、通常のクレジットカードが「dカード」、ハイクラスクレジットカードが「dカードゴールド」です。

ドコモユーザーの方以外でも、お得に利用できるdカードゴールド。ドコモユーザーには、特にオススメです。

普段のお買い物でも1ポイント=1円として利用できる「dポイント」が、常に1%以上ポイント還元され、提携店ではお買い物額の10%以上のポイントが付くこともあります。

ドコモのケータイ料金にも、dポイントが10パーセント還元されます。さらに、国内空港のラウンジ利用、各種保険制度など、さまざまな特典があります。

次項で一つひとつの特典についても、詳しく見ていきます。

dカード ゴールドの特徴とは?

dカードゴールドにはどんな特徴があるのでしょうか? 主要な特徴である、以下の6項目を詳しく解説していきます。

dカード ゴールドの特徴
  • ①ドコモの携帯電話の契約者にメリットが大きい
  • ②dポイントが最大10.5倍貯まる
  • ③還元率が2%になるお店も多数
  • ④空港のラウンジも無料利用できる
  • ⑤海外旅行保険や携帯補償などの安心の補償が満載
  • ⑥電子マネーiDが使える

①ドコモの携帯電話の契約者にメリットが大きい

最初にも述べましたが、dカードゴールドを持つとドコモの携帯契約者、つまりドコモユーザーの方にとてもお得な点があります。

dカードゴールドを持ち、「dポイントクラブ」へ入会していると、「dポイントクラブご優待」という特典が付きます。

dアカウントがあれば、「dポイントクラブ」へすぐ入会可能▼

このdポイントクラブご優待で、ドコモユーザーの方はケータイ料金の使用料1,000円につき100ポイント、基本的にご利用料金の10%がdポイントとして還元されます。
、「dポイントクラブ」へすぐ入会可
たとえば、ケータイ料金が月額9,000円の方は、
1ヶ月9,000円の利用=900ポイント還元
1年間では、12×900=10,800ポイント
が貯まります。

また、ドコモが提供する、光インターネットサービス「ドコモ光」の料金においても、10%のポイントが還元されます。

月額4,000円~のサービスのドコモ光を利用している場合、
1ヶ月4,000円=400ポイント還元
1年間では、12×400=4,800ポイント
が貯まります。

ケータイ料金だけでも、年間10,800ポイント。ドコモ光も利用している場合には、15,600ポイント以上が貯まります。

ドコモユーザーの方は、dカードゴールドを持つだけで、ドコモに関する料金の支払いがどんどんポイントに還元されます。

②dポイントが最大10.5倍貯まる

普段のお買い物に、dカードゴールドを利用すると、100円につき、1ポイントが貯まります。普段の買い物でも、ポイントは常に1%還元されてお得。

しかし、インターネットでのお買い物では、「dカードポイントUPモール」を介して各オンラインショップに行くと、1.5倍~10.5倍のポイントが貯まります。

ポイントUPしているショップは、時期によって変わります▼

ちょっと、ネットでお買い物をしようと思ったら、まずはdカードポイントUPモールを覗いてみると、お得にポイントが貯まるかもしれません。

③還元率が2%になるお店も多数

ネットだけではなく、実店舗も含めて、いつでも2倍ポイントが貯まる、「dカード特約店」があります。

通常、お買い物100円につき1ポイントですが、特約店では通常のポイントに加えて、さらにポイントをもらえます。

デパートでは、「高島屋」をはじめ「伊勢丹」「三越」などで、通常のお買い物ポイントにプラスして、100円に付き1ポイント貯まります▼

旅行関連では、「JAL」や「dトラベル」、「JTB」などで同じく、プラスのポイントが▼

他にも、ドラッグストアの「マツモトキヨシ」、コンビニの「ローソン」など、dカード特約店はたくさんのジャンルのお店が揃っています。

④空港のラウンジも無料利用できる

ゴールドカードと言えば、空港のラウンジが自由に使えることがステータスの一つではないでしょうか。

dカードゴールドを持っていると、全国の主要な28の空港ラウンジが利用できます▼

上の画像にはありませんが、もちろん、羽田空港や成田空港、関西国際空港などの主要な空港はすべて含まれています。

旅行好きには、いい感じですね。

⑤海外旅行保険や携帯補償などの安心の補償が満載

dカードゴールドには、各種保険と補償制度も充実しています。

海外旅行保険では、最大1億円もの補償金が出たり、海外でdカードゴールドをなくしてしまったときに暫定のクレジットカードを作ってくれたり。

また、dカードで購入したものは、盗難や破損したときなど、年間300万円まで補償。

携帯電話の補償も、3年間で最大10万円まで補償され、同一の機種(色等も同じもの)を再購入する際の費用を一部を負担してくれます。

⑥電子マネーiDが使える

クレジットカードを毎回使うと、ついつい使いすぎてしまう、という方も安心。dカードもdカードゴールドも電子マネーの「iD」が使えます。

iDなら事前にチャージしないと使えないので、使いすぎることもありません。

そして、iDの支払いでも、100円で1ポイント貯まります。

dカード GOLDの利用明細の確認方法は?

利用明細は、スマホやパソコンから、dカードのサイトにご自身のdアカウントでログインし、「カードご利用明細照会サービス」を表示することで確認できます。

利用明細のイメージ▼

また、希望すれば郵送で、紙に書かれた利用明細書を届けてもらうこともできます。

dカード ゴールドの締め日や引き落とし日はいつ?

dカードゴールドの締め日と引き落とし日は以下のとおりです。

dカード ゴールドの締め日や引き落とし日
  • 締め日は、毎月15日
  • 引き落とし日は、毎月10日

締め日が月末ではない、という点だけ注意が必要です。

dカード ゴールドの年会費はいくら?

多くのゴールドカードと同じく、dカード ゴールドにも年会費がかかります。

dカード ゴールドの年会費は10,000円。多くのゴールドカードと同じ値段です。

年会費で10,000円が高く感じるかもしれません。しかし、普段のお買い物に使っていくだけでも、ポイントだけで1万円以上の価値が出てきます。

その他、ラウンジ利用や海外旅行での保険、買い物やスマホの補償などの特典も含めると、お得な面が年会費よりも上回ります。

特に、ドコモユーザーの方は、ケータイ料金の支払いをdカードゴールドにするだけでも、ほぼ年会費以上の価値があるのでオススメですね。

dカードとdカードゴールドの違いは?

ノーマルのクレジットカードであるdカードと、dカードゴールドでは何が違うのか気になりますよね。

下記の表に、違いを表にまとめてみました。

dカード dカードゴールド
年会費 初年度無料
2年目以降は前年度に1度でもカードの利用があれば無料
利用がなかったら1,250円
10,000円
加入条件 ・満18歳以上(高校生は不可)

・個人名義であること

・登録する銀行口座も本人名義であること
・満20歳以上(学生は不可)

・安定した収入があること

・個人名義であること

・登録する銀行口座も本人名義であること
特典 ・お買い物に1%のポイント還元

・特約店等でのポイント還元
・お買い物に1%のポイント還元
・特約店等でのポイント還元
・ケータイ料金等に10パーセントポイント還元
・空港ラウンジの利用
dカードケータイ補償 最大1万円 最大10万円
お買物あんしん保険 年間100万円まで 年間300万円まで
国内旅行保険 無し 最大5,000万円
海外旅行保険 無し 最大1億円

2つのカードの違いは、入会条件の基準や、その他サービスでの補償金額などの違い、そしてdカードゴールドはdカードよりも、充実した特典があることです。

dカード ゴールドの審査は厳しい?

上の表にも書きましたが、dカードゴールドの加入条件は、

・満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
・個人名義であること
・ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
・その他当社が定める条件を満たすこと
dカード | dカード GOLDのご紹介

以上の4つが基本条件になります。

その他の審査基準は明確にはされていませんが、たとえばドコモユーザーの方であれば、今まで滞りなくケータイ等の料金を支払っているか、などがみられています。

年収に関しては厳しい基準はないようで、今までクレジットやローンなどを滞りなく支払っていたかどうかが審査の焦点になります。

年収を気にしている方は、あまり気にせず加入を検討してもよさそうです。

まとめ:ドコモユーザーはまず持つべきカード

クレジットカードを使えるお店や電子マネーが使えるお店が増えてきた今、カードはまとめてポイントを一括で貯めていく方がお得です。

なかでも、ドコモユーザーの方であれば、「dカードゴールド」のポイント還元率は、かなりお得です。

普段のお買い物でも電子マネーのiDを利用してポイントを貯めたり、ケータイ料金の支払いの10%のポイント還元でしっかりポイントを貯めたりすれば、それだけでもお得なカードになります。

それに加えて、お買物あんしん補償や、ケータイの補償、旅行保険に空港ラウンジの利用などの特典が付いてきます。お得と安心が一緒に得られるdカードゴールド、入会を検討してみてはいかがでしょうか。

dカード GOLD(ゴールド)公式サイト

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気10社を比較
  2. どこがいい?電子書籍を安く購入できるオススメの12サイトまとめ
  3. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  4. 【2019年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  5. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要7サイトまとめ

関連記事

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. dカードとは?dポイントが貯まるドコモのクレジットカードの実力
  2. ソフトバンクの「あんしん保証パック」は必要?不要?元販売員が解説
  3. 【電子書籍56万冊以上】コミックシーモアの料金と実際に使ってみた感想
  4. 【2019年版】ドコモの学割はいつからいつまで?割引内容や注意点
  5. au フラットプランとは?au歴10年の男が料金やデータ量を紹介!
  6. ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがいい?メリット&デメリットを紹介
  7. 【ウルトラギガMAX】UQモバイルとWiMAXの合わせ技!メリットとデメリットとは?
  8. dマガジンとは?1,500冊以上の雑誌が読み放題のサービスを実際に使ってみた感想
  9. 無料お試し期間はない?WOWOWの放送をタダで観る方法を調査してみた
  10. 電子コミックが満載!まんが王国のサービス内容と実際に使ってみた感想

人気記事

  1. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  2. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
  3. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  4. どっちがオススメ?スカパー!とWOWOWの違いを無料お試し期間から料金まで比較してみた
  5. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  6. 月額定額の電子コミック・漫画読み放題サービス主要7サイトまとめ
  7. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気10社を比較
  8. 【2019年版】料金が安くて通信速度も速いオススメの格安SIM9選まとめ
  9. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  10. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
PAGE TOP