新宿のBOOK OFFで中古のiPhone6sを実際に買ってみた

公開日:
更新日:

iPhoneが必要になったので、「できるだけ安く手に入れたい」と思い、中古のiPhoneを買うことにしました。

中古のiPhoneを買う方法はいろいろありますが、今回は職場の近くのBOOK OFFを利用することにしました。その時の流れをレビューしていきます。

中古のiPhoneはどこで手に入る?

iPhone6Sが必要になりました。しかし、「自分のスマホも持っているから、わざわざ新品を買うのはもったいない」と思って、中古のiPhoneを探すことに。

中古のiPhoneはAmazonやヤフオクなど色々なところで売られています。詳しくはこちらをご覧ください。

ただ今回は、「どうせなら実物を見て、実店舗で購入したい」という思いが強かったので、店舗で中古のiPhoneを販売しているBOOK OFFへ行くことへ。

BOOK OFF 新宿西口店ヘ

新宿にあるBOOK OFF新宿西口店へ行ってきました。写真では分かりにくいですが、ガラス張りのおしゃれなビルの中にBOOK OFFがあります。

4階〜6階までの3フロアがBOOK OFFになっている大型店でした。お隣の芋蔵がおいしそう。

入り口もスタイリッシュでおしゃれです。

中古携帯が並ぶBOOK OFF店内

エレベーターで5階へ。

ここが噂の中古携帯コーナーです。親切なBOOK OFFの店員さんが店内の撮影を許可してくれました。さらに、店長さんに「WEBサイトに記事を上げてもいいですか?」と尋ねると「載せていただいて構いませんよ」と非常に感じの良い対応で好印象でした。

ということで、お言葉に甘えて店内の写真をバンバン撮影させて頂きました。

中古本の隣にたたずむショーケース

中古本の隣にあるのが、中古スマホが入ったケースです。

ショーケースの中は、中古携帯がぎっしり並んでいるイメージがあったのですが、実際は「ケースの数が半分でも良くない?」と思うほどスッキリしていました。

iPadやウォークマンなどスマホ以外のデジタル家電も並んでいました。

中古iPhoneの在庫は充実していた

Android携帯のショーケースはスッキリしていましたが、中古iPhoneは充実していました。さすが人気商品。

iPhone6sやiPhone7といった新しいiPhoneの在庫もありました。

そして、お目当のiPhone6sと対面。ちょっと傷が付いていますが、その分表示価格から2,000円割引になっていました。

中古携帯の意外な販売のされ方

意外だったのが、ガラケーも豊富に売られていたことです。このように大切に売られていました。スマホが主流の時代になっても、大事にされているようです。

と、思っていたのですが、ケースの下に目を向けると、斬新な販売方式が採用されていました。

情報満載のPOP広告たち

ショーケースの周りには様々なPOP広告たちが並んでいて、いろいろな情報を教えてくれます。

万が一、携帯の電波が使えなくなってしまう「ネットワーク利用制限」について解説してくれています。

こちらは携帯を売るための手順が書かれています。

携帯電話に挿して使うSIMカードについても説明してくれています。

格安スマホと格安SIMの運用について解説されています。

買取の案内です。古い携帯だけでなく、水没や故障しているものでも、前向きに買取を検討しています。また、QRコードから端末の価格が調べられるようです。

3カ月間の保証が付いている

BOOK OFFでは、買ってから3カ月間の保証がついています。主な保証内容は以下のとおりです。

  • 電源が入らない
  • ディスプレイの故障
  • 動作不良

中古携帯の販売元によっては、保証がつかないので、この保証はありがたいです。

ネットワーク利用制限は永年保証

盗品だった場合や前の持ち主が本体代金の支払いを滞納した場合、ネットワーク利用制限がかかることがあります。

その時は、返金対応をしてくれます。ネットワーク利用制限だけは永年保証のようです。

一部の中古携帯ECサイトではネットワーク利用制限を購入前に確認できません。それに対して、BOOK OFFでは、購入前にネットワーク利用制限の状態を確認できます。

ネットワーク利用制限は以下のようにマークで表されます。

  • ◯:制限される可能性なし
  • △:制限される可能性あり
  • ×:制限されている端末

なお、制限される可能性がある△は値段が割引になっていることがあります。しかし、前の利用者が端末の分割金を払わないとネットワーク制限がかかることがあります。返金保証はついてますが、スマホを返却したりといった手間がかかる可能性があります。

購入したiPhone6Sには問題がなかった

今回購入したのはiPhone6S(64GB)で、44,260円(税抜)でした。

現在、Appleの公式サイトではiPhone6S(64GB)は購入できないようですが、Apple公式サイトの新品iPhone6Sの値段は、32GB:61,800円(税抜)、128GB:72,800円(税抜)なので、新品で買うよりもだいたい23,000円くらい安く手に入れられたことになります。

照明の関係でオレンジがかっていますが、現物は美しいです。箱や充電器やイヤホンなども全て付属していました。

動作も良好で、背面に傷がある以外は新品との違いはわかりませんでした。

すぐに携帯が必要な人や安く購入したい人には便利

中古の携帯端末の購入は身分証明書の確認や分割金の審査がないので、欲しい商品をお店のレジに持っていけばすぐに買って使えます。余計な手続きがいらないので、手軽にスマホを手に入れられます。

「急に携帯が壊れてしまったけど、代替え機がない」という人や「少しでも安く携帯が欲しい」という人は選択肢に入れても良いと思います。

ピックアップ記事

  1. PSVR開封の儀!話題のPlayStation®VRを実際に体験してみた感想
  2. 仮想現実へ旅にでよう!東京のVR体験スポット4つ巡ったレポート
  3. VRで未来はどう変わる?VRが活用されている15の分野と最新事例を動画で紹介
  4. 旅のお供にしたい海外プリペイドSIM達8枚
  5. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た

関連記事

スポンサーリンク

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. 格安SIMではLINEの年齢認証=ID検索ができない!その理由と解決方法とは?
  2. 今夏最も熱いテーマパーク!VR ZONE SHINJUKUで最新のアトラクションを体験!
  3. VODとは?動画配信の4類型~AVOD・SVOD・TVOD・EST~の違いを解説
  4. Try WiMAXを実際にレンタルして使い心地や通信速度を体験してみた
  5. 制限なしで読み放題のマンガアプリ 「GANMA!」取締役にインタビュー
  6. IoTデバイスが詰め込まれた「& AND HOSTEL」で近未来の生活を体験してきた
  7. 光回線の代理店営業の闇!現役の工事業者がその実態を激白(匿名)
  8. リユースモバイル・ジャパン(RMJ)を取材!中古携帯市場の現状と未来
  9. nuroモバイルの評判・口コミまとめ
  10. 「かめはめ波を撃つ」を実現したテクノスポーツ「HADO」の戦略と未来

おすすめ記事

  1. 格安SIMの実際の通信速度をガチ比較!主要MVNO16社に大手携帯3社を添えて
  2. どこがオススメ?定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気10社を比較
  3. 400社以上ある格安SIMの中からオススメの15社を厳選まとめ
  4. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
  5. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  6. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  7. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
  8. 「外国パケ死」を華麗にかわし、海外でネットを嗜む6つの方法まとめ
PAGE TOP