iPhoneをAlexa搭載AIスピーカーにできるアプリ「Apolo」を使ってみた感想

公開日:
更新日:

職場の人から、「iPhoneをAlexa搭載AIスピーカーにできるアプリがある」と教えてもらいました。

その名も、「Apolo(アポロ)」。

この記事では、Apoloの設定方法や実際に使ってみた感想をお伝えします。

※まだ、Android版はありません。またPlus系のiPhoneでは画面が見切れて使い物になりません。2017年11月20日追記:Plus系のiPhoneにも対応して使えるようになったようになったようです。

Apploとは?


Apploとは、iPhoneをAmazonのAIアシスタン「Alexa(アレクサ)」対応にする有料アプリ(定価:720円)です。

株式会社Paddleという企業が提供しています。

Apoloをインストール!Plus系のiPhoneでは使えない

記事の最初でもお伝えしましたが、Plus系iPhoneでは、画面サイズにアプリが対応していないので、うまく表示されません▼

Apoloはアプリの下側に情報が出てくるのですが、画面が切れて文字が見えません▼

Plus系のiPhoneで、Apoloを使いたい人は、アプリがPlus系のiPhoneに対応するまで待ちましょう。

2017年11月21日追記:アプリがPlus系のiPhoneに対応しました▼

ちゃんとPlus系のiPhoneでも表示されるようになりました▼

Apoloのセットアップ設定

ここからはApoloのインストールから、設定方法までを画像付きでお伝えします。

ホーム画面から[App Store]をタップ▼

「appolo」または「アポロ」で検索します▼

発売記念でアプリの価格が半額になるので、12月14日までは税込み360円です。12月15日からは税込み720円になります▼

[支払い]をタップしてアプリを購入します▼

アプリを立ち上げログインをクリックします▼

マイクへのアクセス許可を求めてくれるので、[OK]をタップします▼

Amazonのアカウントをお持ちの人はログインボタン。アカウントを持ちでない人は、下のボタンで新しくアカウントを作成して下さい▼

注意事項が表示されるので、内容に問題がなければ[同意する]をクリックします▼

これで、セットアップ設定は完了です。Apoloが使えるようになります。

Apoloでできること

アプリでできることは次の2つです。

音声で頼みを聞いてくれる

Apoloに話しかければ、今日の天気を教えてくれたり、知らない単語を調べてくれます。

なお、使うためには「Apolo(アポロ)〇〇して」と伝える必要があります。私は、「Alexa!今日の天気を教えて」と3分くらい話しかけ続けていました。しかし、名前が違うので答えてくれませんでした。「アポロ」と呼んであげて下さいね。

実際に、「アポロ!天気を教えて」と尋ねてみました▼

すると、通信中になり▼

「今日の〇〇の天気は晴れです。最高気温は□□度です」と答えてくれました▼

Alexaのskillを使える

Alexaはskillと機能を追加できるという特徴があります。ApoloもAlexaと同じskillを使えます。

Amazon Alexaをインストールします▼

ホーム画面で Amazon Alexaを起動します▼

画面左上の[三]をタップしてメニューを開き[スキル]をクリックします▼

好きなスキルをApoloに入れることができます▼

なお、Alexaのskillを入れても「アレクサ」ではなく、「アポロ」と呼んであげないと動きません。

Apoloを使ってみた感想3つ

実際にApoloを使ってみた感想は以下の3つです。

  • 音声認識の感度が悪い
  • 使わなくなったiPhoneと相性が良さそう
  • Alexaのskillをスマホで使えるのは見事

感想①音声認識の感度と処理速度が残念

一番の感想は、Apoloの音声認識の感度が悪いことです。2回から3回言い直して、ようやく認識されるレベルです。正直感度の悪さにイライラ。音声で操作するアプリにも関わらず、音声認識の感度が悪いのは残念と感じた部分です。

また全体的に処理が遅く、答えが変えてくるまで数秒かかります。なので、「普通にスマホで調べた方が早い」と思ってしまします。

感想②使わなくなったiPhoneと相性が良さそう

Apoloはアプリの画面を立ち上げていないと音声操作ができません。なので、普段使っているiPhoneにApoloを入れてもApoloのアプリを立ち上げないと使えません。

なので、普段使っているiPhoneに入れるというより、使わなくなったiPhoneにApoloを入れて、AIスピーカー化するには良いアプリだと思います。

感想③Alexaのskillをスマホで使えるのは見事

アプリを入れるだけで、Alexaのskillをスマホで使えるのは「見事」の一言です。

1,000円以下の金額でAlexaを体験できるので、お得感があります。

まとめ:改善点は多いが今後に期待できるアプリ

Apoloはリリースされてから、日が浅いためかPlus系のiPhoneで利用できなかったり、音声の認識の感度が悪かったり、改善点が多いです。

しかし、アプリを入れるだけで、古いスマホが最新のAIを積んだAIスピーカーに変わるというのは技術の進歩を感じさせます。また、Amazon Alexのskillを使えるのは魅力的です。

アプリのコンセプトは素晴らしいので、今後の進化に期待です。


Google Home Miniプレゼントキャンペーン実施中▼

ピックアップ記事

  1. VRで未来はどう変わる?VRが活用されている15の分野と最新事例を動画で紹介
  2. ARを使った最新スポーツ「HADO」の無料体験会に参加してみた
  3. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  4. ドコモ光は通信オタクでも理解不能!ドコモショップで2時間聞いて来た
  5. 海外旅行でお供にしたい海外用プリペイドSIMカード8枚

関連記事

LINE Clova Friendsプレゼントキャンペーン実施中!

MVNOのリアルタイム通信速度比較ツール

最新記事

  1. かわいい!Clova Friends BROWN・SALLYの開封の儀&外観レビュー
  2. Clova Friendsプレゼントキャンペーン【SmartHacks】をフォロー&RTで当たる!
  3. Amazon Echoが届いたので開封の儀&外観レビューをしてみた
  4. LINE Clovaアプリの操作方法を画像付きで分かりやすく解説!
  5. Google Homeはラジオが無料で聴き放題!radikoとTuneInとニュースの聴き方
  6. Google Chromecast AudioとGoogle Homeを連携させて使ってみた
  7. スマホを売る人必見!大手買取業者「じゃんぱら」に、スマホを高く売る方法を聞いてきた
  8. Google Home Miniプレゼントキャンペーン【SmartHacks】をフォロー&RTで当たる!
  9. 人気マンガアプリ「comico」を運営する NHN comicoのプロデューサーにインタビュー
  10. Amazon Echoで何ができる?Alexa Skillとは?日本で使える全308スキル一覧

おすすめ記事

  1. 【2017年】街中の無料Wi-Fiスポット27選まとめ&僕のオススメWiFi活用術
  2. 【国家代理戦争】主要スマホメーカー15社満足度ランキング&評価・比較
  3. 日本と世界のIoT活用事例39選~スマート家電から産業事例まで~
  4. 海外でスマホを使うには?海外旅行中にネットを嗜む6つの方法まとめ
  5. 【音楽学】音楽産業の歴史と発展~レコード・CD・MP3・ストリーミング~
  6. 格安SIMの通信速度をガチ比較!主要MVNO16社に大手携帯3社を添えて
  7. どこがオススメ?定額で映画も見放題の動画配信サービス人気13サイト徹底比較
  8. 400社以上ある格安SIMの中からオススメの15社を厳選まとめ
  9. 定額で聴き放題の音楽ストリーミング配信サービス人気10社を比較
  10. IoTとは?今さら聞けないIoTの本質を15の図でスッキリ学ぼう!
PAGE TOP